『上田と女が吠える夜』大久保佳代子ら“節約女子”にSPゲストが毒舌「頭が悪いのかな」

TV 公開日:2022/07/20 8
この記事を
クリップ

今夜9時放送の『上田と女が吠える夜』は、1円も無駄にしない節約女子が大集合。



麻木久仁子、大久保佳代子、たけうちほのか、chayトラウデン直美ハイヒール・モモコファーストサマーウイカ美村里江MEGUMI山口もえが、わずかな出費もしたくないケチなヤツや、節約とは無縁の金遣いが荒いヤツを巡って大激論。SPゲストの古市憲寿もいつもながらの毒舌で徹底抗戦。さらに、節約女王・ハイヒールモモコと浪費モデル・たけうちほのかの対極すぎる私生活に密着する。


<女が吠える「金銭感覚バグってるヤツ」>
初登場の女優・美村里江は、買い物をする際、「実店舗で見ても1回帰って、ネットで適正値かどうか確認する」と無駄遣いはしたくない節約派。


【画像】番組場面カット


そんな美村の趣味は釣り。「釣りに行くと高級食材が釣れるんです。でも持って帰っちゃいけない漁港もあるので返すんですけど、立派な伊勢海老が釣れたりすると…」高級食材を釣った美村が、我慢できずについやってしまうこととは?さらに、インスタントのポタージュスープをたくさん飲める節約術や、カニを無駄なく食べ尽くす方法など、美村流の節約術を披露する。


山口もえは、楽屋のお弁当のゴムを持ち帰ったり、破れたストッキングを掃除用具として再利用する節約派だが、「みんなにはケチって知られてないんです。だからお友達とご飯に行くときはごちそうする方が多い」。そんな山口を困らせたのは、あの大食い女王・ギャル曽根。「ギャル曽根ちゃんとご飯に行くと、すごい頼むんですよ」と言う山口は、「私と千秋ちゃんと小倉優子ちゃんとギャル曽根ちゃんの4人でご飯を食べに行った時に、割り勘する?って話になったけど、ギャル曽根ちゃんだけ5人分くらい頼んでいて…」。料金は一体誰が支払ったのか?さらに、今すぐ使える?山口流の電気代節約術とは。


「お金はあるけど基本ケチ」という大久保佳代子は、アイスコーヒーを買ってきてもらおうとしてマネージャーにお金を渡し、「あなたも好きなもの買っていいよ」と言った時のエピソードを披露。戻って来たのを見て「えっ…」と大久保が言葉を失ってしまったマネージャーの行動とは?さらに、長い芸能生活で身に付いた困ったクセを明かす。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 7件)