永瀬廉がゲストで登場、横浜&秋葉原の「オモウマい店」“1000回以上通った”人も?

TV 公開日:2022/07/19 8
この記事を
クリップ

19日放送の『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(日本テレビ系、19:00~)は、ゲストに永瀬廉King & Prince)と王林を迎えて放送する。



日本全国には私たちの想像をはるかに超える“びっくりなお店”がたくさん!まだ見ぬ『オモウマい店』を求め、スタッフが日本中を大捜査。気になる店を発見したら飛び込みで交渉。粘りに粘るリサーチと取材スタイルで、“グルメ馬鹿”なスタッフが日本全国を駆けまわり、オモウマい店を発掘する本番組。


今夜の放送では、「大ボリューム リーゼント盛り“ネギトロ番長”」「そんなものまでチャーハンに!? チャーハンドリーム店主」といった“オモてなしすぎでオモしろいウマい店” が登場する。


オモウマい店① ねぎとろ丼リーゼント盛り

■神奈川県 横浜市

「1000回以上、通ったお店はどこですか?」という街のインタビューで名前が挙がった、神奈川県横浜市にある、お食事処。名物“ねぎとろ番長”は、山のようにねぎとろが盛られ、総重量630gと大ボリューム。さらに“ねぎとろ番長 マリンタワーⅡ盛り”は、並盛の4倍ものサイズ。店では1日約10キロのネギトロを使うという。ごま油の効いた特製しょうゆダレが絶品で、「家だと出せない味」とお客さんからの味の評判も上々。
店を切り盛りする50歳の男性店主は、横浜DeNAベイスターズ監督 三浦大輔さんの大ファンで、“番長”というネーミングと特徴的なねぎとろの載せ方は、愛称とリーゼントにちなんだもの!
その噂を聞きつけ、三浦大輔さんご本人が店を訪れたこともあるのだという…!


オモウマい店② ガッツポーズおかずチャーハン 


■東京都 秋葉原

こちらも「1000回以上通ったお店はどこですか?」のインタビューで名前が挙がった、秋葉原にある中華料理店。名物はチャーハンで、中でも人気の、土日祝限定“牛すじチャーハン”(900円)は、7種の調味料を使って煮込んだ牛すじ(A4ランクの黒毛和牛)を、玉子チャーハンにかけた珠玉の逸品!


5歳からチャーハンを作り始めチャーハンドリームを叶えたという店主は、次々と新しい週替わりチャーハンを生み出す。チリソースで絡めた“鶏唐レッドチリチャーハン”(900円)“鰻とホーレン草チャーハン”(900円)など珍しいものばかり。
中でも、店主の渾身作 “神戸牛のステーキチャーハン”は、A5ランクの神戸牛を贅沢に使っているにも関わらず、驚きの値段だった!さらに、とある中国人観光客のお客さんが、3日連続 昼・夜と計6回来店。6回とも注文した絶品チャーハンとは?


※内容は変更になる可能性あり


(C)中京テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 12件)