子犬感溢れる後輩とオフィスで秘密の関係に、 “甘すぎるキス”にとろけそう

TV 公開日:2022/07/16 15
この記事を
クリップ

シリーズ累計2.2億回再生を突破した大人気シリーズ『キス×kiss×キス』の最新作、『キス×kiss×キス ~パーフェクトスキャンダル~』の4話が、7月15日(金)22時よりdTVで独占配信がスタートした。


本作は次世代を担う若手俳優陣をキャストに迎え、“実生活ではスキャンダルになる設定”をテーマに全12話のエピソードで構成されている。誰もが一度は妄想したことがあるかもしれない、ちょっとスキャンダラスでドキドキするキスのシチュエーション。そんなシチュエーションの数々が、自然な俳優たちの演技、物語を彩るBGM、そして美しい映像によって、物語を盛り上げ、奥深いものとなっている。もしかすると、リアルにこんなことが近くて起きているかもしれない…!?とワクワクと同時にドキっとさせられるストーリー仕立てになっている。



第4話の舞台はオフィス。休日出勤中なのだろうか、オフィスには先輩(小南光司)と後輩(植村颯太)の二人きり。後輩は休憩中に食べるためのデザートを買いに行った帰り道、雨に降られてしまったようだ。


雨に濡れ、びしょびしょになって帰ってきた後輩をみかねた先輩は、「デザートより先に傘買えよ」とタオルで後輩の頭をゴシゴシふいてあげる。「そういえば、そうですね…」と子犬のような笑顔ではにかんでいた後輩が一瞬真剣な表情に。その一瞬の間にドキっとさせられてしまうが、ドキッとしてしまったのは視聴者だけではなさそうだ。


そこで「俺の気持ちを知って、からかっているのか?」先輩の心情がインサートされる。どうやら上司先輩は部下後輩に想いを寄せているようで、先ほどの一瞬の間にドキっとしてしまったのは誰よりもこの先輩だったのだ…ということがここで視聴者にもわかり、少しぶっきらぼうな先輩の態度も「なるほど…」と頷ける。


後輩は「なんか熱っぽいかも…」といい、挙句にくしゃみまでしはじめる。そんな後輩を心配し、熱を測るためにおでこを重ね合わせるが、熱はなかったようで、先輩が「全然熱ないじゃないか」と呟くと、目が合い、そのまま二人はキス…。


「先輩って…ほんと甘い…」後輩はそうつぶやき、そこから上司と部下二人の関係は逆転へ。仕事では後輩をリードしていたが、キスでは後輩が先輩をリードする。そんな関係にドキドキが止まらない、先輩と後輩の誰もいないオフィスでのスキャンダラスな関係が4話では描かれている。



▼公式サイトはこちらから

https://bit.ly/3y9VSDz(外部サイト)


【配信概要】

■タイトル:『キス×kiss×キス ~パーフェクトスキャンダル~』

■出演:赤羽流河、植村颯太、小南光司、仲野温、町井祥真、山本涼介/青木志穏、朝井瞳子、神嶋里花、柳美稀、山本栞(50音順)

■第4話配信日:2022年7月15日(金) 22:00~ 毎週金曜日更新

■主題歌:「Viva La 恋心」(東京女子流

■脚本:内平未央

■監督:森田亮、畑山創、小菅規照

■制作プロダクション:ROBOT

■制作:エイベックス・ピクチャーズ

■製作著作:エイベックス通信放送


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)