足立梨花、“元夫”塩野瑛久の話題に「恥ずかしいから言わないで…」

TV 公開日:2022/07/14 7
この記事を
クリップ

7月15日(金)23時から緊急拡大スペシャルとして放送するABEMAオリジナルシリーズ恋愛番組『私たち結婚しました3』(ABEMA)の第7話に、女優の足立梨花がスタジオゲストとして出演することが決定した。


【関連】塩野瑛久、足立梨花への“プロポーズ”回顧「本当に緊張した」


本番組は、韓国で2008年から約9年間レギュラー放送された国民的大ヒット番組『私たち結婚しました』(※1)を日本版にリメイクした、「ABEMA」オリジナルの結婚モキュメンタリー番組。今シーズンは、佐野岳島崎遥香のペア、中田圭祐川島海荷のペアの2組が結婚生活を送っている。初回放送では、「ABEMA」オリジナルの『私たち結婚しました』シリーズ史上最高視聴数を記録した(※2)。


この度、スタジオゲストとして出演が決定した足立梨花は、2021年に放送されたシーズン2に俳優の塩野瑛久と夫婦として出演した。シーズン2の最終回は配信開始後1週間足らずで総視聴者数100万人を突破。結婚生活最終日に別れを惜しみながらハグを終え、別々の道を歩んでいった“涙の別れ”の展開は、SNSを中心に「切なすぎて号泣した」「キュンキュンした」など多くの反響を集めた。足立は7月15日(金)放送の第7話で、MCを務めるお笑いコンビ・千鳥ノブ三浦翔平、シーズンレギュラーゲストの高橋みなみとともに夫婦の結婚生活の様子を見守る。また、スタジオメンバーも騒然とした中田圭祐と川島海荷夫婦の衝撃展開を余すことなく届けるため、緊急拡大スペシャルとして放送する。


これまで同番組に夫婦として出演していた足立は、今回が“スタジオ初登場”となる。7月15日(金)放送の第7話では、シーズン2最終回で大きな反響を呼んだ夫・塩野との“涙の別れ”について、千鳥・ノブから言及され、足立が「恥ずかしいから言わないで…」と照れた表情を見せる場面も。今だから話せる結婚生活での夫婦関係の変化や思い出を打ち明けた。さらに、中田と川島が夜のデートでまさかの大胆行動に。予想外すぎる衝撃展開に足立は思わず絶叫。夫婦が取った行動とは…?


7月8日(金)に放送された第6話には、塩野がスタジオゲストとして登場した。今回の収録をきっかけに、“涙の別れ”ぶりの再会を果たした足立と塩野。足立が自身のInstagramに、「あのお別れぶりだったので懐かしかったなぁ!」というコメントともに2ショットを掲載すると、「あきりか大好き」「また2人が見れて嬉しい、懐かしい」「お似合い!」など、夫婦の再会を喜ぶ声が多数寄せられた。


足立が語るここでしか聞けないシーズン2の秘話と、スタジオ騒然の予想外の夫婦の展開は、7月15日(金)23時より緊急拡大スペシャルとして、「ABEMA」にてどなたでも無料で視聴できる。



▼#7
URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CSQy6WkNP35xTZ


※1:『私たち結婚しました』は、韓国の地上波放送局、株式会社文化放送(MBC)が企画、制作した番組です。
※2:シーズン3第1話放送終了後、1週間の総視聴者数をもとに算出。


(C)AbemaTV, Inc.

※本記事は掲載時点の情報です。