『ユニコーンに乗って』杉野遥亮“須崎”の幼なじみ役 石川恋に「可愛い過ぎる」の声

TV 公開日:2022/07/13 5
この記事を
クリップ

女優の永野芽郁が主演を務めるTBS系火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』(毎週火曜よる10時~)に出演するファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルで女優の石川恋が11日、アメーバオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。美脚をのぞかせるショートパンツ姿のオフショットを公開した。



本作は、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若き女性CEO・成川佐奈(永野)のもとに、ある日突然、会社の雰囲気とは全く異なるおじさんサラリーマンが部下として転職してきたことで、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。脚本家・大北はるか氏による完全オリジナルストーリーである。石川は、幼なじみの須崎巧(杉野遥亮)とは高校時代に付き合っていたこともあるが、いまだ須崎のことが忘れられないでいるSNSで若者から人気を集めている美容系インフルエンサー・倉田凛花を演じる。


この日、絵文字やハッシュタグを交えながらSNSを更新した石川。「明日の22:00~はTBS#ユニコーンに乗って 第2話」2話から凛花も本格的に登場します!」とお知らせし、「どうぞお楽しみに」と呼びかけた。SNSには「最後の写真、令和ピースしてみたんだけど なぜか反対の手もピースになってた、、笑」と満面の笑みで“ギャルピース”をする白のパフスリーブブラウスに、黒のフリルショートパンツ姿のオフショットを公開した。


この投稿にファンから「待ってましたー」「綺麗」「ユニコーンファッションショットありがとう~」「どれもかわいい」「美しさが溢れています」「脚が綺麗」「はぁー可愛い」「お美しい」「素敵」「可愛い過ぎる」などの声が寄せられている。


■TBS系火曜ドラマ『ユニコーンに乗って』第3話

7月19日(火)よる10時~放送

小鳥(西島秀俊)の歓迎会で酔いつぶれてしまった須崎(杉野遥亮)は翌朝、おぼろげながらも誰かとキスをした記憶に悶々とする。もしかして相手は佐奈(永野芽郁)だった…


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)