生見愛瑠 渋谷凪咲ら全員浴衣姿、『踊る!さんま御殿!!』に登場して火花バチバチのトーク

TV 公開日:2022/07/05 5
この記事を
クリップ

7月5日放送の『踊る!さんま御殿!!』は「夏の超特大さんま御殿 浴衣美女が火花バチバチ 話題の激アツ家族集合」3時間スペシャル。37名の豪華ゲストたちが3ブロックにわかれてトークを繰り広げる。

【画像】『モエカレはオレンジ色』の舞台挨拶での生見愛瑠を見る



夏らしく全員浴衣姿の「女だらけ」ブロックには、青木美奈実浅田美代子大久保佳代子オアシズ)、花乃まりあ、坂口佳穗、渋谷凪咲NMB48)、鷲見玲奈生見愛瑠野口啓代、星乃夢奈、丸山礼美村里江が登場。


初登場の南海放送アナウンサー・青木美奈実はさんまからフリーになる意思を聞かれると「考えてないです」と全否定するも、鷲見玲奈は前から青木アナに目を付けていたそうで「後で電話番号聞いてもいいですか」と公開スカウトする。意外にも初登場の浅田美代子は気の置けない仲のさんまに「嫌われているかと思ってた」と一言。


そして、トークテーマ「愚かだなと思う男の言動」では、お土産の話から、「(さんまから)オネエチャンへのお土産をよく頼まれる」と暴露が始まり、さんまが慌てて「余計な事言わないで」と止めに入る。バラエティー初登場で、元宝塚の花乃まりあは、宝塚の男役が理想になってしまい、現実の男性に対して「どうしてこうなっちゃうのかな」とガッカリ。東京五輪スポーツクライミング女子銅メダルの野口啓代はクライミングジムで見かけた、女の子の前で急にカッコつけ始める男性に「愚かだなと思う」と苦笑。大久保佳代子(オアシズ)の、“キムタク以外はやっちゃダメ”な仕草をする番組スタッフへの強烈ダメ出しには女性陣が大爆笑となる。


■『踊る!さんま御殿!!』

7月5日放送

(C)日本テレビ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)