なにわ男子・大橋和也 主演ドラマのメインビジュアル解禁、藤原丈一郎&小島健との友情も

TV 公開日:2022/07/01 14
この記事を
クリップ

日本テレビ「シンドラ」枠にて7月25日からスタートするドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』このたび主人公・福田悠(大橋和也)の13年の恋の軌跡を辿る、メインビジュアルが遂に解禁。さらに公式HPもリニューアルされた。




実話を基にした13年に及ぶ恋物語『消しゴムをくれた女子を好きになった。』。福田悠と伊藤さとみ(福地桃子)との恋、そして2人の親友(藤原丈一郎小島健)と友情を表現した、青春の甘酸っぱさと切なさが詰まったメインビジュアルが完成した。大橋和也演じる主人公・福田悠が、伊藤さとみ(福地桃子)に恋をする中学時代。急な別れの後、奇跡的な再会を果たす高校時代、そして中学から福田の背中を押し続ける親友・板倉(藤原丈一郎)、森(小島健)との日常を描いたビジュアル。


全く垢抜けない中学時代、夏休みを使ってちょっと髪を染めてみた高校時代、そしてお酒やリアルな恋愛を知りちょっぴり大人になった大学時代、働くことや人生を考え始めた社会人時代、その時代によって表情を変えるキャスト陣に注目だ。

【関連】なにわ男子・大橋和也「不安はありません!」主演ドラマの親友役に藤原丈一郎&小島健


さらに番組HPもリニューアルオープン。7月25日の初回に向け、公式SNSと一緒に最新情報をお届けする。挫折と別れを繰り返しながら、奇跡的な再会を繰り返す13年の恋物語。この夏、実話を基にしたまっすぐな青春ラブストーリーが始まる。


<イントロダクション>
「暇な人は聞いてくれ。これは俺の13年間の恋の話」
実話に基づく、笑いあり涙ありの13年間の青春ラブストーリー!
なにわ男子・大橋和也、連続ドラマ単独初主演!
中学生から社会人までを演じ切ります!

中学2年の時、隣の席に座る女子・さとみがシャーペンの芯を切らして困っていた。
見かねた僕は、自分のシャーペンの芯ケースをそっとさとみの机の上に置いたんだ。
そしたらさとみは、突然持っていた消しゴムを半分に割って、
その片方を僕に差し出して「ありがとう」と笑顔を見せた。僕の心は一瞬にしてさとみに奪われたんだ。
この出来事から、僕の13年間の恋の話が始まる。さとみは僕の青春そのものになったー。

中学生から社会人に渡る13年間、“運命”と呼びたくなるような再会と別れを繰り返しながら、
さとみに片思いをし続ける主人公の福田悠。
そして、そんな福田をずっと支える板倉&森、親友2人との男同士の友情にも胸アツ!
果たしてこの恋はどのような結末を迎えるのか!?
仲間たちと、恋に青春に全力投球の主人公を応援したくなる!
全ての恋する人そして恋したい人に捧げる物語がこの夏始まります!


<著者:FUKUDA(W)コメント>
最初はドッキリかと思っていたドラマ化ですが、本当に放送されるんだ!と今でも信じられない感じです。眼鏡をかけた親友はしきりに「俺の役は小沢仁志で頼む」と言っていました。もう一人の変態の親友からは、「俺は絶対に哀川翔だからな!」と喚いていました。彼等の並々ならぬVシネマへのこだわりは何なのでしょう。ある種の感動を覚えた物です。現在の僕は……少しは大人になったと思…いえ、厨二のままですね。これ以上はネタバレに繋がるので言いません(笑)。しかし、厨二病全開なこの話。そのドラマ化を決められた日テレおよび関係者の皆様には、本当に頭が下がります。また、大橋さん、藤原さん、小島さん、福地さんが、どの様に僕達を演じて下さるかを、今から非常に楽しみにしています!



■『消しゴムをくれた女子を好きになった。』
日本テレビ「シンドラ」枠 7月25日スタート
毎週月曜24:59~25:29(30分×全10話)日本テレビにて
Hulu・TVerでも配信
【主題歌】『Timeless Love』なにわ男子(ジェイ・ストーム)
【原作】FUKUDA(W)著『消しゴムをくれた女子を好きになった。』(PHP研究所刊)

©NTV・J Storm

※本記事は掲載時点の情報です。