犬飼貴丈&大原優乃 W主演『-50kgのシンデレラ』に綱啓永 青木瞭ら出演決定

TV 公開日:2022/07/01 5
この記事を
クリップ

動画配信サービス「Paravi」では、8月よりParaviオリジナルドラマ『-50kg のシンデレラ』の独占配信が決定している。原作は、電子コミック誌「comic Berry's」に連載され、紙コミック版と電子版を合わせて累計140万部突破を記録した、スターツ出版発刊による大人気コミック。一目ぼれした彼に近づきたくて50kg減量したぽっちゃり女子・佐伯陽芽と、彼女が恋するイケメン御曹司・富士崎宰が繰り広げる大人の極甘オフィスラブストーリーだ。




追加キャスト決定

既報の通り、W主演を務めるのは犬飼貴丈大原優乃。犬飼は大手製菓会社の御曹司・富士崎宰を、大原は宰に恋する元ぽっちゃり女子・佐伯陽芽を演じる。そしてこの度、さらなる追加キャストが決定した。


陽芽の高校時代からの親友で、栄養士の資格を生かして陽芽のダイエットを成功に導く宮野加奈子を演じるのは、谷まりあ。タレントとして『世界の果てまでイッテQ』(NTV)にて“出川ガールズ”としても活動し、他番組にも多数出演。「LINE NEWS VISION」のドラマ『クロエの流儀』で連続ドラマ初主演を務めるなど、活躍の場を広げている谷。本作ではヒロインを支える重要な役どころを担うこととなる。


また、陽芽の同期で、ひそかに陽芽に想いを寄せる田嶋凌介を演じるのは綱啓永


第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを受賞後、スーパー戦隊シリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』(EX)や、10月より放送予定の『君の花になる』(TBS)などの話題作に出演する綱が、どんな“片思い男子”を演じるのか注目だ。


さらに陽芽の入社時の教育係・清水美和を演じるのは、韓国の大手芸能事務所であるJYPエンターテインメントの元練習生としても知られ、モデルや女優、YouTuberとして日韓でマルチに活躍する南りほ。韓国のウェブドラマ『再び会った君』ではアイドル練習生を演じた南が、本作ではヒロインの良き先輩役で懐の深さを見せる。


そして、高校時代に陽芽が想いを寄せていた同級生の坂口陽平を演じるのは、ミュージカル『テニスの王子様』や『仮面ライダーセイバー』(EX)、『真犯人フラグ』(NTV)などに出演する劇団4ドル50セント所属の青木瞭。今年4月から朝の情報番組『ZIP!』(NTV)のキテルネ!リポーターを務めるなど、人気上昇中の青木が演じる“こじらせ男子”っぷりも見ものだ。


若手の注目株の出演が決定し、配信スタートに向けてますます期待が高まる『-50kgのシンデレラ』。今後も、キービジュアルや主題歌など、新たな情報を順次解禁していく予定である。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 5件)