『オールドルーキー』綾野剛、サッカーへの未練消えず?天才スケボー少女めぐり窮地に

TV 公開日:2022/07/03 10
この記事を
クリップ


ひかりの父親でコーチの悠一(桂宮治)には相手にされず、世界最大手のスポーツマネージメント会社も獲得に動き出すなど窮地に追い込まれる新町たち。サッカーへの未練がまだ残っている自分に気が付いてやるせない気持ちにもなるなか、新町は果たしてどう乗り超えていくのだろうか。さらに予告映像には、選手時代の新町を知る城拓也(中川大志)に、体を使ってなにやらアドバイスめいたことをしているシーンも。第1話に登場した矢崎十志也(横浜流星)とは異なるであろう“憧れの関係”からも目が離せない。


そして第2話では悩む梅屋敷(増田貴久)の姿も描かれる。担当しているプロゴルファーの高槻(竹財輝之助)が、極度のスランプに陥り、成績が下降。しかし高柳からはなんとか回復させるようにプレッシャーをかけられて、打つ手がなく、困り果ててしまう。梅屋敷は第1話では出番こそ少なかったものの、“ぷんぷん梅屋敷くん”の呼び名の通り、仕事への情熱が高くてちょっぴり怒りっぽいキャラクターが随所に現れていた。そんな梅屋敷が新町にツッコミを入れる予告映像のラストは「フフってなった」「何回見ても面白い」とSNSで反響を呼んでおり、第2話でたくさん活躍してくれることを願うばかりだ。

【画像】第2話場面カット(全25枚)


▼第1話コラムはこちら


『オールドルーキー』コラム一覧→


オールドルーキー』第2話は7月3日(日)夜9時から。(15分拡大)



■日曜劇場『オールドルーキー』
TBS、毎週日曜よる9:00~9:54

(C)TBS

2/2ページ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 25件)