橋本愛のキャリーバッグからお札舞い散る『家庭教師のトラコ』ポスタービジュアル解禁

TV 公開日:2022/06/27 3
この記事を
クリップ

7月20日(水)放送スタート、新水曜ドラマ『家庭教師のトラコ』。脚本 遊川和彦×プロデュース 大平太の『家政婦のミタ』『同期のサクラ』など数々のヒット作を生み出してきたコンビが描く主人公は「合格率100%を誇る 謎多き家庭教師」。そのポスタービジュアルが本日解禁された。



デザインは、橋本愛演じる主人公 トラコが、メリーポピンズ風のコスチュームを身にまとった個性的なビジュアルを前面に押し出したもの。


傘を握りしめたこぶしが強い意志を感じさせる凛々しい表情のアップに、どこか浮遊感のある立ちポーズ、座りポーズの3種類となっている。


背景色は、トラコの内に秘めたる「大いなる野望」への情熱などを表現した赤、いつも抱えているキャリーバッグからは、お札が舞い散っている・・・という、家庭教師とはおよそ程遠い、橋本のミステリアスかつ凛とした美しさが心を掴むビジュアルに仕上がりました。


キャッチコピーは、「国語、算数、理科、お金。」

合格率100%の家庭教師トラコが教えるのは、受験の攻略法・・・かと思いきや、実は「正しいお金の使い方」という生きていく上で大切な人生(社会)の攻略法だった!?という部分が表現されている。


こちらのポスタービジュアルは、7月4日から、日テレタワー地下入り口側の広告スペース(ライティングウォール)を皮切りに掲出される。また本日、番組公式ホームページもこのポスタービジュアルを使ったデザインに大幅リニューアル!公式インスタ&TikTokもスタート。放送が近づくにつれて、どんどんコンテンツも充実していくとのことだ。


受験勉強よりも難問だらけの3家族を救う、個別指導式ヒューマンドラマ、新水曜ドラマ『家庭教師のトラコ』。7月20日(水)よる10時のスタート。



■『家庭教師のトラコ』

2022年7月20日(水)よる10時~よる11時 初回スタート

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)