金ロー『モンスターズ・インク』本編ノーカット放送決定 優しい気持ちになれる感動の物語

TV 公開日:2022/06/24 1
この記事を
クリップ

8月5日放送の『金曜ロードショー』では、ディズニー&ピクサーの人気作『モンスターズ・インク』を放送する



ディズニー&ピクサーの大ヒットシリーズ『トイ・ストーリー』のキャラクター、バズの原点を描く『バズ・ライトイヤー』が7月1日に公開。それを記念して、『金曜ロードショー』では先週から2週連続で『トイ・ストーリー』シリーズをお送りしているが、さらに8月5日には、ディズニー&ピクサーの人気作『モンスターズ・インク』を放送することが決定した。


『モンスターズ・インク』は、2001年(日本では2002年)に公開された、ピクサー・アニメーション・スタジオにとって4作目の長編アニメーション。日本では興行収入95億円の大ヒットを記録した。


子ども部屋のクローゼットの中から現れるモンスターたち。彼らは子ども達を脅し、その悲鳴を集めてエネルギーにしている会社「モンスターズ・インク」の社員だった。優しい性格のサリーと、お調子者のマイクのコンビが、モンスターの世界に迷い込んできてしまった好奇心旺盛で無邪気な人間の女の子・ブーを発見したことから大騒動が始まる。監督のピート・ドクターは、本作で初監督を務めた後『カールじいさんの空飛ぶ家』等を監督したほか、ディズニー&ピクサーの数々のヒット作に製作総指揮として参加している、ディズニー&ピクサーを代表する監督の一人。個性的なモンスター達が巻き起こす奇想天外な事件の連続から、最後は優しい気持ちになれる感動の物語を、家族揃って楽しんでみては。



<今夜は『トイ・ストーリー4』初放送>
今夜9時からは、同じくディズニー&ピクサーの『トイ・ストーリー4』を初放送。ウッディと仲間たちが、今まで見た事の無かった外の世界へ冒険の旅に出る。おもちゃ達の新たな持ち主・ボニーが作ったおもちゃのフォーキーが仲間に加わり、『トイ・ストーリー2』で別の持ち主の元へ渡った羊飼いの人形、ボー・ピープも、強くたくましくなった姿で再登場。お互いに想い合うおもちゃ達、必死に仲間を守ろうとするバズ、そしておもちゃ達が下す意外な決断とは…?ウッディやバズら仲間たちの新たな旅立ちと冒険を描く『トイ・ストーリー』史上最大の感動アドベンチャーだ。

【画像】『トイ・ストーリー4』場面カット



<『モンスターズ・インク』あらすじ>
世界で一番不思議な会社を舞台に、驚きと感動の冒険が幕を開ける!子供たちの悲鳴を集めてエネルギーにする会社、《モンスターズ株式会社》。会社のNo.1《怖がらせ屋》のサリーと相棒で大親友のマイクは、夜になると人間の世界で子供たちを絶叫させていた。しかしある日、サリーは会社でモンスターシティにいるはずのない人間の女の子を発見。サリーとマイクは、大騒動になる前に、こっそり女の子を人間の世界に戻そうとするが、うまく行かず苦戦する。やがて、サリーの中に胸がキュンとなる不思議な感情が芽生え…。



■『モンスターズ・インク』(2001 米)本編ノーカット
8月5日(金)よる9時00分~10時54分
【監督】ピート・ドクター
【声の出演】
サリー:石塚英彦(ホンジャマカ)
マイク:田中裕二(爆笑問題)
ブー:井上愛理
ランドール:青山穣
ウォーターヌース:大平透
セリア:高乃麗
ロズ:磯辺万沙子
イエティ:立木文彦


モンスターズ・インク:©DISNEY/PIXAR
トイ・ストーリー4: © 2019 Disney/Pixar. All rights reserved.


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)