藤木直人 言葉のチョイス誤り大ブーイング 恋愛のモヤモヤ抱える女性陣から「最低~!」

TV 公開日:2022/06/22 5
この記事を
クリップ

今夜9時放送の『上田と女が吠える夜 2時間スペシャル』は、女が吠える「恋愛のアレコレ」&「距離感バグってるヤツ」、さらに新企画「オンナの恋愛50年史」は、出会い…告白…定番デート…女性のライフスタイルと共に変化してきたオンナの恋愛を世代別ゲストが語り尽くす。



<女が吠える「恋愛のアレコレ」>
女性陣は青木愛荒川エルフ)、板野友美大久保佳代子清水あいり中野綾香新山千春ファーストサマーウイカ藤本美貴MEGUMI。SPゲストに藤木直人を迎え、恋愛にまつわるモヤモヤに吠える。


20代の頃は恋に盲目だったという大久保佳代子。当時付き合っていた彼が電話に出てくれず、浮気していると疑った大久保は「多摩川の上流に彼氏の家があって、下流に私の家があったので…」浮気現場を押さえようとした大久保の仰天行動とは?


そんな大久保の行動に首をかしげるのは、『バチェラー4』の出演で話題となった中野綾香。「追われることはあっても追うことはない」「17歳から恋人は途切れたことがない」と強気な発言を連発する中野は、『初デートで最高のお店に連れて行く男』を、「最初からピークを見せられちゃったら面白くない」とバッサリ。むしろ初デートで連れて行ってほしい店とは?さらに、ロマンチックなセリフで男性のスイッチを押すことが最近のマイブームだと言い、藤木を相手に実践する。


ギャルメイクのエルフ荒川は、その見た目とは裏腹に「私はぶりっこ大賛成派。狙ってる男性がいるときは絶対するべき!」と主張し、ぶりっこを駆使したマル秘テクニックを熱弁する。さらに、ぶりっこを否定する自称サバサバ女を「危険やと思う」と警戒すると、ファーストサマーウイカが「ブリとサバの戦いはずっとある」と同調、ちまたにはびこる『ブリサバ対決』を語り始める。


そんな中、MEGUMIが息子の同級生の女の子を「ぶりっこがすごくうまい」と絶賛、そのマネしたくなる仕草とは…?さらにMEGUMIは、「裸足で武蔵小山の商店街を走った」と恋の思い出を振り返る。


ほかに、藤本美貴は『私がいなきゃダメなの』と言う勘違い女を一刀両断。板野友美は独身時代に何度も食事に誘ってきながら一向に進展しなかった『エンドレスご飯男』に吠える。さらに、ダメンズにばかり恋してしまう青木愛が遭遇した、外食に財布を持ってこない男の呆れた言い訳とは…?


そんな女たちに囲まれた藤木直人は、言葉のチョイスを誤った結果、「すごいヤダ~!」「最低~!」と大ブーイングを浴びて「ヤバイ、ヤバイ」と大慌てに。


<オンナの恋愛50年史!>
浅香唯、大久保佳代子、岡田結実加藤夏希平野ノラ、MEGUMI、momo haha若槻千夏、SPゲストに長嶋一茂が登場。20代から50代の女たちが各世代の恋愛を語り尽くす。胸キュン必至の恋バナでスタジオは大盛り上がり。


「小学生、中学生の頃はそれなりに恋愛してた」と言う浅香唯。「当時は勇気を振り絞って相手の家に電話をかけるのがはやった」と、まだ携帯電話がなかった時代の恋愛あるあるを振り返る。また、当時は卒業式の日に学生服の第二ボタンをもらうのが定番で、浅香も憧れだった先輩に「第二ボタンが欲しくてきました」と告白。すると……彼の返事にスタジオ全員が胸キュン。MC上田晋也も「昭和の恋がいいな!」と大興奮。


一方、平野ノラは、第二ボタンが欲しくて好きな人の元に行ったが、人気者だった彼は第二ボタンどころか全部のボタンがなかったという。「でも何か欲しくてお願いしたら…」と、彼がくれた予想外の品とは…?また、合コン世代でもある平野が、「いいなと思った人がいたら、あえて一次会で帰る」と、ノラ流マル秘テクニックを明かす。


第二ボタンではなく「ネクタイ交換がはやった」と言う平成生まれの岡田結実は、年上のカップルを見て「自分もめっちゃやりたかった」と、あるシチュエーションに憧れていたが、いざ自分に彼氏ができた時にはそれが出来なくなっていたと言う。「時代がカップルを離そうとする」そんな岡田の言葉がぴったり当てはまる恋愛シチュエーションとは…?


同じく平成生まれのmomo hahaは、相手に彼女がいるかどうかをTwitterのプロフィール欄で確認する方法や、カップルの間ではやった『ペア画』など、SNS時代ならではの恋愛を語る。また、「周りではやった」というペットボトルを使った告白方法を紹介すると、年上の女たちも「そういうのが残っててホッとした」と共感!


ほかに、「運動会の後で好きな男の子の写真を買い占めた」(大久保)、「好きな人のプリクラをガラケーのバッテリーの中に貼っていた」(加藤)など甘酸っぱい恋バナで盛り上がる中、長嶋一茂も参加しようとするが…本筋からそれた話ばかりで、「話を広げるのやめてもらっていいですか?」と女たちから思わぬ攻撃を受けることに…。


また、VTRでは、街ゆく10代から70代の女性にインタビュー。通称ナンパ島や、合コンの起源、バブル期のクリスマス、さらには現代の公開告白まで、各世代の恋バナが続々。おばあちゃん、お母さん、娘の3世代で楽しめる『オンナの恋愛50年史』は必見だ。


このほか、『女が吠える「距離感バグってるヤツ」』ブロックでは、いとうあさこイワクラ蛙亭)、大久保佳代子、仲宗根梨乃ぱーてぃーちゃん原田ちあき最上もがゆうちゃみ爛々、若槻千夏、SPゲストに河合郁人A.B.C-Z)が登場。


「アメリカではこれが当たり前!」と自由すぎる発言連発の仲宗根や、初対面のアフリカ人と家で酒を飲んだこともある萌々(爛々)、「1日で100人くらいマブダチができる」と言うぱーてぃーちゃん・信子ら、コミュ力高すぎる女たちから“人生得する生き方”を学ぶ。



■『上田と女が吠える夜2時間SP』
今夜9時放送
【MC】上田晋也
【出演】いとうあさこ、大久保佳代子、ファーストサマーウイカ、MEGUMI、若槻千夏
【SPゲスト】長嶋一茂、藤木直人、河合郁人(A.B.C-Z)
《女性ゲスト》
【恋愛のアレコレ】青木愛、荒川(エルフ)、板野友美、清水あいり、中野綾香、新山千春、藤本美貴
【オンナの恋愛50年史】浅香唯、平野ノラ、加藤夏希、岡田結実、momo haha
【距離感がバグってるヤツ】イワクラ(蛙亭)、仲宗根梨乃、ぱーてぃーちゃん、原田ちあき、最上もが、ゆうちゃみ、爛々

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 8件)