波瑠&間宮祥太朗、住宅リノベで“魔物”を退治!『魔法のリノベ』ティザー映像解禁

TV 公開日:2022/06/13 7
この記事を
クリップ

波瑠が主演を務め、間宮祥太朗が共演する新・月10ドラマ『魔法のリノベ』(カンテレ・フジテレビ系・毎週月曜夜10時)のティザー映像が解禁された。また初回放送日時が、7月18日(月)夜10時に決定した。


本作は、大手リフォーム会社で営業成績抜群のエースの立場にありながら、ワケあって男だらけの福山家が営む「まるふく工務店」に転職してきた主人公・真行寺小梅(波瑠)と、工務店の長男で、営業成績0点のバツ2シングルファザー・福山玄之介(間宮祥太朗)がバディを組み、住宅リノベ提案という“魔法”で、依頼人すら気づいていない悩みや問題をスカッと解決していく“人生再生!リノベーションお仕事ドラマ”だ。


今回解禁されたティザー映像は、玄之介(間宮)の教育係も兼ねてバディを組むことになった小梅(波瑠)が、「変えてみせましょう。間取りも人生も」というナレーションと共に、営業活動に邁進する姿を映し出している。

明るくアップテンポな音楽にのって青空の中を颯爽と歩く小梅と、その少し後を追う玄之介。凸凹営業コンビの2人のもとには、家にまつわるさまざまな問題が降ってくる。これらは、依頼人や家族すら気づいていない悩みや問題、つまり家にも潜む“魔物”たち。家具が色づき、古い間取りが新しく変化していくさまは、移り変わるリノベーションそのもの。

彼らの仕事は、ただ単に家を住みやすくすることだけではない。家のリノベーションをすることは、人生のリノベーションにもつながる。互いにこじらせた人生のリノベが必要な2人が、住宅リノベでどのように依頼人に寄り添い、“魔物”を退治し、人生を後押ししていくのか――。

スカッと爽快なお仕事ドラマでありながら、奥深い人間ドラマでもある本作に乞うご期待。

▼『魔法のリノベ』ティザー映像




■『魔法のリノベ』

2022年7月18日(月)スタート(初回15分拡大)
毎週月曜よる10時放送(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
出演:波瑠 間宮祥太朗 金子大地吉野北人THE RAMPAGE) SUMIRE 本多力 山下航平 ・ YOU 近藤芳正 ・ 原田泰造 遠藤憲一

(C)カンテレ

※本記事は掲載時点の情報です。