10頭身ハーフモデル アンジェラ芽衣『さんま御殿』初出演、埼玉の魅力をアツく語る

TV 公開日:2022/06/07 7
この記事を
クリップ

10頭身ハーフモデルのアンジェラ芽衣が、本日よる8時から放送の日本テレビ『踊る!さんま御殿!!』に初出演する。


アンジェラは昨年放送された大人気シリーズ「仮面ライダーセイバー」(テレビ朝日系)で神代玲花(仮面ライダーサーベラ)役として出演、女性仮面ライダーとして多くの反響を呼んだ。また容姿端麗の見た目とは違い、おちゃめなキャラクターとのギャップで萌えるというファンも多い。ついに『さんま御殿』デビューを果たしたアンジェラ。今夜は「埼玉御殿スペシャル 」として埼玉県出身の芸能人が大集合、とても埼玉県出身には見えない?超美人モデルをお笑い怪獣がどう料理するのかぜひご覧いただきたい。


<「踊る!さんま御殿!!」初出演アンジェラ芽衣インタビュー>

ー本日6月7日20:00~21:00放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」出演おめでとうございます。

ありがとうございます!!

幼い頃から見ていた番組に出演できるなんて夢のようで、マネージャーさんからお話を聞いた時はめちゃくちゃに舞い上がりました!

実はさんま御殿さんって私の生まれ年の1997年からの放送なんです。それをどこかで見てから覚えていて、またひとつ思い入れが違う番組なので今回出演できることがとっても嬉しいです…!!

ー今回の番組の見どころを教えてください。

今回はオール埼玉祭りということで今夜限りの埼玉御殿スペシャルとのことで、私の生まれ育った街である埼玉県について思う存分話してきました!

放送では埼玉県民にしか分からない話もたくさんあるので、埼玉県民や出身の方はわかるわかる~!てなる話はもちろん、他県の方たちも「え、埼玉ではそうなの?!」って驚くような話もたくさん見れると思います!是非楽しんで観て頂きたいです!


(C)日本テレビ 

※本記事は掲載時点の情報です。