ハライチ岩井の“埼玉二分化論”で内紛勃発?『さんま御殿』に埼玉出身のタレントが大集合

TV 公開日:2022/06/07 6
この記事を
クリップ

6月7日放送の『踊る!さんま御殿!!』は「オール埼玉祭り!今夜限りの埼玉御殿!! SP」。埼玉出身のタレントたちが大集合する。



初登場のみりちゃむ明石家さんまに名前を呼ばれると「はい、元気です!」と挨拶。ほかのゲストたちが平然とする中、さんまだけがその挨拶にビックリしつつも、「いいなあ」「今度からオープニングで言おう」と気に入った様子。みりちゃむに続き、皆藤空良豊田ルナと19歳の初登場が3人もいるということで、さんまは「埼玉の反撃始まってるな!」と埼玉出身の若手タレントの健闘を賞賛。ところが、「テレビ初出演」という皆藤が緊張のあまり、笑いの法則をスルーしてしまい、さんまが不機嫌に?


【画像】番組場面カットを見る


トークテーマ「ライバル県民にこれだけは言っておきたいこと」では、ハライチが2人の地元である上尾市原市という地名からコンビ名を付けているにもかかわらず、“観光大使”などの大使を全くやっていないという事実に、スタジオ中が驚愕。心配した土田晃之が「コバトン倶楽部入ってないの?」と聞くと、ハライチは「かろうじて」と返答、新内眞衣は「イベントに出させていただきました」など、コバトン倶楽部メンバーの会話に、さんまは「コバトン倶楽部ってなんやねん!」「何やるの?」と不思議がる。


ハライチ岩井勇気の「大宮周辺までは東京。それ以外は群馬だと思ってる」という“埼玉二分化論”をきかっかけに内紛が勃発。北部勢からは「群馬と一緒にしてほしくない」「方言をバカにされる」など南部からの扱いに不満が。境目に位置する上尾市出身の的場浩司は、上尾市への愛着から「さいたま市に入らなくてよかった」と豪語。しかし土田らさいたま市の人たちから「へえ」と軽くあしらわれてしまう。

【関連】岩井勇気&伊藤沙莉「本当に猫がいるように見える」“夫婦と猫”の3ショット撮影で笑顔


続くテーマ「私の町のイケてるorイケてない所」では、的場が反撃! かつて“東洋一”と謳われたプール「水上公園」が上尾市にあり、昨年惜しまれつつ閉園したという事実には、南部勢も「ええ!」とガッカリ。さいたま市出身のイジリー岡田が水上公園の思い出を語り出すと的場も興奮して一緒に語り出し、「すごかったなあ~」としみじみと水上公園を惜しむ。


ギャルモデルのみりちゃむは「大宮に“ふぃー”がめちゃくちゃ多くて」と言い出し、さんまは「え?何なん“ふぃー”って」とキョトン。「東京に憧れてるけどダサい」「イキると“ふぃー”になる」と説明するも、さんまは“ふぃー”を理解できず困惑しきり。また、ハライチ澤部佑は、埼玉県民が全員受けるというテストについて、ガッカリしたという事実を語る。そのほか、音月桂の地元・鴻巣が掲げる“川幅日本一”にクレームが。アンジェラ芽衣は「本当に住みやすい街」2年連続1位の川口から東京に脱出?


『踊る!さんま御殿!!』は今夜20時00分から放送。



■『踊る!さんま御殿!!』オール埼玉祭り!今夜限りの埼玉御殿!!SP
2022年6月7日(火)20時00分~21時00分放送
【出演】
《司会》 明石家さんま
《ゲスト》
アンジェラ芽衣
イジリー岡田
音月桂
皆藤空良
小島奈津子
新内眞衣
土田晃之
豊田ルナ
ハライチ
的場浩司
みりちゃむ
森麻季

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)