『マイファミリー』高橋メアリージュン、リビットウォーカーの“カエル”の絵を公開

TV 公開日:2022/06/06 7
この記事を
クリップ

二宮和也が主演を務めるTBS日曜劇場『マイファミリー』(毎週日曜よる9時)に出演中のモデルで女優の高橋メアリージュンが5日、アメーバオフィシャルブログを更新。“香菜子とリビットくんたち”と大好きな絵を公開した。



同ドラマは、人生最悪の事態に見舞われた家族の絆が試される“ノンストップファミリーエンターテインメント”。誘拐された娘を取り返すための唯一の方法として警察を排除することを決意した夫婦が、たった2人で娘を取り返すべく戦っていくストーリー。TBS日曜劇場『グランメゾン東京』(2019年)、『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(2021年)などの脚本家・黒岩勉氏によるオリジナル作。高橋は、主人公・鳴沢温人(二宮和也)とゲーム会社「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」を経営する立脇香菜子を演じる。


第9話放送前、「今夜はマイファミリー第9話!」と題してブログを更新した高橋は「終盤にさしかかってきましたね!」とつづり、「お楽しみに!」と呼びかけ。最後は「この絵大好き。香菜子とリビットくんたち」とオフィスに飾れているスマホゲーム「リビットウォーカー」のカエルのキャラクター・リビットに囲まれた立脇の似顔絵との写真を公開した。



■TBS日曜劇場『マイファミリー』第10話(最終回)

6月12日よる9時放送

未知留(多部未華子)が誘拐された。犯人は温人(二宮和也)に、逃走中の東堂(濱田岳)と未知留の交換を要求。温人は犯人を暴いてほしいと葛城(玉木宏)に頼み、自身は未知留を救うため、三輪(賀来賢人)とともに東堂への連絡を試みる。果たして、どんな結末を迎えるのだろうか?

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)