milet『やんごとなき一族』撮影現場に陣中見舞い、土屋太鳳 松下洸平と和やかなひと時

TV 公開日:2022/06/02 6
この記事を
クリップ

miletの新曲『Walkin’ In My Lane』は、フジテレビ系木曜劇場やんごとなき一族』主題歌として話題を呼んでいるが、この程ドラマ撮影現場にmiletが陣中見舞いで訪問した。


本日放送の第7話を前に撮影スタジオを訪問。豪華絢爛(けんらん)な深山家のセットに足を踏み入れたmiletは、「背筋がピンと伸びるような、本当にやんごとなき世界です。シャンデリアもこんなにたくさんあるなんて…」と感激の様子。撮影終了後には土屋太鳳松下洸平と対面し、和やかな雰囲気でトークを展開した。


土屋は「(曲の冒頭の)miletさんの声から始まるところがすごく好きです。佐都としてもあの歌声を聴いて、“もう一歩踏ん張ろう”と思えるし、応援歌にもなるようなパワフルな楽曲だと思います」と主題歌への思いを語ると、miletは「いつもベストなタイミングでこの曲をかけていただいて…。“ありがとうございます!”と思いながらドラマを見ています」とコメント。松下は「僕らも撮影しながら、台本のどこで主題歌が流れるかを勝手に予想して芝居していて。本当にいろいろなことを想像しながら撮影しています」と、撮影中のエピソードを明かした。


また、松下が「歌詞を書くときは、何回くらい書き直すんですか?」と尋ねると、miletは「今回は(書き直しをせず)1回目でできました。原作と脚本を読ませていただいて、土屋さんと松下さんが佐都と健太を演じると聞いた時に、すぐに絵が浮かんで。二人の姿あってこその『Walkin' In My Lane』になりました」と楽曲の制作秘話を明かし、二人を驚かせる場面も。


そして最後に、miletは「深山家の皆さんそれぞれの過去が見えてきて、どんないきさつでこの家にたどり着いたのか、彼らが佐都と健太の姿を見てどう変化していくのかも楽しみです。佐都と健太の関係性や、二人がこれからがどうなっていくのかがすごく気になります!」と語り、「これからも応援しています!」(土屋)、「今後の放送も楽しみにしています。引き続き撮影頑張ってください!」(milet)とお互いにエールを送りあった。


さらに、土屋演じる佐都のTikTokアカウントが始動。「miletの『Walkin' In My Lane』踊ってみた動画」をはじめ、ドラマをより一層楽しめるコンテンツを展開していくとの事でコチラにも注目したい。


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)