A.B.C-Z 戸塚祥太『金田一少年の事件簿』出演、ドラマ初共演の道枝駿佑は「綺麗だな...」

TV 公開日:2022/05/28 6
この記事を
クリップ

A.B.C-Zの戸塚祥太が、なにわ男子道枝駿佑主演ドラマ『金田一少年の事件簿』(日本テレビ、毎週日曜22時30分~)の6月5日(日)放送のFile05に出演することが決定した。なお、今回戸塚が演じる役柄・エピソードについては、明日5月29 日(日)よる 10 時 30分~放送の「トイレの花子さん殺人事件」放送後に解禁を予定している。




【関連】『金田一少年の事件簿』トイレの花子さん殺人事件を初ドラマ化、注目の若手俳優陣も出演



「金田一少年の事件簿」への出演が決まったことを聞いて、戸塚は、「歴史ある『金田一シリーズ』にまさか自分が出られるとは思ってもみなかったので、とにかくビックリしました!過去の『金田一少年の事件簿』も見ていて、特に初代の堂本剛君シリーズの「オペラ座館殺人事件」がとても印象に残っています。今回、自分も『金田一』の作品の一部になれるということがとても光栄です。」と喜びのコメントを寄せた。


更に、今回主演を務める道枝駿佑(なにわ男子)とは今回がドラマ初共演とのことで、「このような形でみっちーと共演できるとは思っていなかったので、嬉しいです。演技中ずっと、『みっちー綺麗だな...』と思いながら見ています(笑)。作品の力になれるように全力を尽くすことに加えて、後輩 2 人(道枝駿佑・岩崎大昇)の力にもなれるように、全力で撮影に臨んでおります。」と、事務所の先輩としても『金田一』の出演にかける強い意気込みを語った。


更に、今週の放送後に解禁予定の、戸塚が出演する File05 のエピソードについて、「展開が全くよめない、見どころ満載の内容になっているので、是非お見逃しなく!」とコメントした。


※岩崎大昇の「崎」の正式表記はたつさき 


※本記事は掲載時点の情報です。