U字工事 賞金300万円を全額栃木県に寄付、史上17組目の全問正解を達成

TV 公開日:2022/05/20 7
この記事を
クリップ

5 月 20 日(金)に放送した『クイズ!あなたは小学 5 年生より賢いの?』(日本テレビ)で、U字工事が、番組史上 17 組目の全問正解を達成し、賞金 300万円を獲得した。


「ごめんね、ごめんね~」の栃木弁漫才で人気の福田薫と益子卓郎からなるお笑いコンビ「U字工事」。「とちぎ未来大使」にも任命されている U 字工事は 300 万円を獲得して故郷の栃木をもっと盛り上げたいと意気揚々と参戦。二人はもともと栃木県内で有数の進学校の同級生で、福田は「ちょっと自信があります」。挑戦前には栃木県知事と職員の皆さんから激励メッセージも届き、「ハードル高くないですか?」と緊張モードの2人。栃木県民代表として、U字工事の本気勝負が始まった。



すると開始早々の 2 問目にピンチが・・。「星占いに用いられる 12 星座のうち、ひらがな4文字の星座を3つすべて答えなさい」という問題。「みずがめ座」「てんびん座」はすぐに出たものの、「おひつじ座」は「ひつじ座」ではないのか、他に 4 文字の星座は・・と悩みに悩み、助っ人小学生の救済「ルーレット」を使うことに。「おひつじ座」と分かり、MC の劇団ひとりからは「もったいなかったね~」の言葉が。3 問目、4 問目は無難に突破したものの、5問目、6問目と連続で小学生の助けを借り、救済を全て使いきり残りは自力で解かなければならなくなった。しかしここから奇跡の連続が!7~10 問目まで全て 2 人の意見が割れるも、時には福田が、ある時は益子が相手を説得し、次々と正解!10 問連続正解、100万円獲得&最終問題への挑戦の権利を得た。MC の佐藤隆太から「目の前にある 100 万円を持って退場していただいても構いませんが・・」と問われると、益子は「栃木県民が見ていますから、ここで引くって選択はないですよね」と 300 万円への挑戦を決意。


最終問題は「『犬』が使われていることわざで実際にあるものを全て選びなさい」というもの。1つでも間違えると不正解、賞金も 0 円となる。問題は 6 つあり、A「犬も歩けば棒に当たる」、B「犬にまたたび」、C「飼い犬に手を噛まれる」、D「犬がほえたら猫も鳴く」、E「満腹の犬もよだれをたらす」、F「犬に論語」。2 人は、A から E までは、聞いたことがある、ないという直感で意見が合ったが、F「犬に論語」が、ありそうでなさそう、「犬」じゃないのでは・・と迷う!最後は福田の「ありそうな感じがしちゃうんだよな」を信じ「ある」を選択。


結局、A、C、F が「ある」で勝負に出て、これが見事正解で全問正解・300 万円獲得!「やった、やった!」と喜びを爆発させた 2 人に、佐藤隆太から「これは胸を張って、栃木の皆さんに報告できますね」と言われ、「本当ですね!」と答えた U 字工事は後日、300 万円のボードを持って、栃木県庁を訪問。福田富一知事と職員の皆さんに「皆さんの応援のおかげで賞金 300 万円を獲ることができました」と報告し、栃木を盛り上げるために 300 万円、全額を寄付!!福田知事から「お二人は栃木の代表だから本当に期待通り、嬉しい!」と感謝の言葉を贈られて、大きな拍手に包まれた。


(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)