犬飼貴丈&中山翔貴のスピンオフ決定『しろめし修行僧』4人のマドンナも発表

TV 公開日:2022/05/19 30
この記事を
クリップ

テレビ東京では、毎週金曜深夜0時12分からドラマ24『しろめし修行僧』を放送中。本作は、人気芸人トリオ・ハナコ岡部大演じる主人公の米田たくあんが、托鉢の全国行脚修行を通して、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描き、「しろめしに合う最高のおかずとは何か」という究極の問いに迫るグルメドラマ。修行で訪れる先々で出会うマドンナとの淡い恋模様や、幼馴染とのかたい友情物語もみどころとなっている。




マドンナ発表

そんな本作にゲスト出演する8話以降のマドンナが発表された。


8話のマドンナは、村山輝星演じる志島円香。たくあんが子守を任せられた10歳の女の子で、いろんな方法で仲良くなろうとするたくあんに全然懐かないうえに、お菓子ばかり食べる白飯嫌い。白飯を食べてもらうためにたくあんがとった行動とは。教育テレビや携帯電話のCMでも人気の村山が、生意気な小学生をどう演じるのか楽しみだ。


9話のマドンナは、駒井蓮演じる初音。山で迷ってしまったたくあんがたまたま見つけた古びた寺で出会うちょっと不思議な女性。なぜか「壁ドン」や「顎クイ」などをリクエストされ、次第に恋に落ちていく。10話のマドンナは、藤井美菜演じるミレ。韓国料理店で働くミレは、たくあんをみた瞬間に泣き出してしまう。そこには、ある理由が…。


12話のマドンナは、武田梨奈演じる榎本茉奈。たくあんとぶりあんの幼馴染で、2人と偶然の再会を果たす。しかし茉奈は昔とはずいぶん変わってしまっていて…。後半にむけてますます盛り上がりをみせる数々のご飯のお供とたくあんの恋の行方に期待が高まる。

【関連】ハナコ岡部&犬飼貴丈が話題『しろめし修行僧』桜井日奈子 筧美和子らマドンナ4人発表


マドンナ役 キャストコメント

<8話マドンナ 村山輝星コメント>

【志島円香役】たくあんが子守をすることになった10歳の女の子。お菓子ばかり食べていて白いご飯は食べないと決めている。


初めてのドラマだったので、とっても嬉しかったです!マネージャーさんから“ドラマ決まったよ!”という言葉が聞けて嬉しかったです。(初のドラマなので)ドラマってこんな感じで撮るんだなあと勉強になりました。岡部さんは優しくて私が撮影の合間で“バームクーヘンが好き”という話をしたら、次の日の差し入れでバームクーヘンを買ってきてくれました!想像していた通り、面白い方でした。ドラマの現場なので、いい緊張感はありますが、もっとビシビシいくのかと思っていたので、岡部さんらしい雰囲気の現場でとってもやりやすかったです!

役では岡部さんに悪態をついてしまう感じの演技やセリフを言っていたので、心の中で“ギューン”となり、可哀想になっちゃう時がありました。今までの私はいつもニコニコ笑ってる事が多かったですが、今回少し悪態をつく役なので、私もそういうお年頃になり、家でも似たような感じの時もあって、今ピッタリな役です(笑)いつも見せている私と違う悪い感じの雰囲気漂う女の子だけど、最後は少し、いつもの私らしさも出てきますので、お楽しみ下さい。


<9話マドンナ 駒井蓮 コメント>

【初音役】恋愛漫画によくありそうな胸キュンシチュエーションの再現をたくあんに求めてくる不思議な女性。


白飯×お坊さんという組み合わせが新鮮でわくわくしました。実際に台本を拝見した時、たくあんさんをはじめ、どのキャラクターも魅力的で虜になりました。また、ほくほくとした白飯に加え、キャラクターの人柄で温まれる作品だなと思いました。岡部さんが余りにもご飯を美味しそうに召し上がるので、私はお腹がぐーぐーと鳴ってしまいました。またご飯の魅力を引き出すために、箸の上への乗せ方、口への持って行き方などを研究されている岡部さんの真摯な姿を拝見して、とても素敵だなと、たくあんさんそのものだなと思いました。

9話は、今までとは異なるたくあんさんの表情が見られる回です。また、たくあんさんと初音の不思議なやりとりも見所ですので、楽しんでご覧いただけると嬉しいです。


<10話マドンナ 藤井美菜 コメント>

【ミレ役】韓国料理店で働く女性。事故で亡くなった店長とたくあんがそっくりで、たくあんをみた瞬間泣いてしまう。


ユーモアに溢れたストーリーに、美味しいご飯とおかず、それを美味しそうに頬ばる岡部さん。そんな魅力がいっぱいの作品に参加させていただいて、心から嬉しかったです。テレビ東京の食ドラマは、奥が深くて食の描写が見事なものばかりなので、今回も、見ながらお腹が減ってくる素敵な作品になるんだろうな、とワクワクしました。

実は私、バラエティー番組でグルメレポートをされている岡部さんがすごく好きで、いつも本当に美味しそうに召し上がるなぁと思って見ていたんです。なので今回、嘘偽りなく美味しく召し上がる姿を目の前で拝見できて、いいものを見させていただいたなぁと思いました。

ネタバレになってしまうのであまり細かくは言えないのですが、後半たくあんさんが、ある作戦を実行します。そこの岡部さんのお芝居が、本当に面白くて、さすがコントの達人だなぁと感動しました。夜中の0時12分にこんな美味しそうなものを見せつけて、なんてことだ、食べたくなっちゃうじゃないか!...そう思いながらも見てしまうのが、この「しろめし修行僧」だなぁと思います。

私が出演する第10話は、韓国ドラマのような世界観です。美味しいものもたくさん、波乱もたくさんです。さて何が起こるのか、是非ご覧ください!


<12話マドンナ 武田梨奈 コメント>

【榎本茉奈役】たくあんとぶりあんの幼馴染。久しぶりに2人と再会し、羽振りよく高級ご飯のお供をごちそうしてくれる。


"好きな食べ物は?"と聞かれた時に真っ先に答えるのが「お米」です。生きていく上で絶対に無くてはならない存在の一つなので、しろめしを題材にされたドラマにとても興味津々でしたし、撮影中は岡部さんの食べっぷりに、隣で見ている私も幸福感を味わえました。数日間ではありましたが、たくあんくんとぶりあんくんの幼なじみとして、心を通わせられた時間が愛おしかったです。スタッフの皆さんも明るくて、現場そのものがまるで「しろめし」のようにホクホクと温かい空間でした。視聴者の皆さんにもたくさんの"ぬくもり"をお届けできると思います。


マドンナたちが好きなしろめしに合うおかず

【村山輝星】
魚の身をほぐした、鮭ほぐしにいくらを乗っけて食べるのが、贅沢ですが好きです。

【駒井蓮】
卵と納豆です。卵だけでも十分美味しいですが、卵かけ納豆ご飯を食べている時間が至福のひとときです。

【藤井美菜】
私は子供の頃から変わらずずっと、辛子明太子が最高だと思っています。白飯に辛子明太子があれば、それで幸せです。

【武田梨奈】
梅干しです。しろめしの上に梅干しが乗っている写真を待受にしていたことがあるくらい大好きです!笑


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 6件)