劇団4ドル50セント 堀口紗奈 “濱家ガール”目指し渾身のパフォーマンス「ギャップがたまらん」

TV 公開日:2022/05/12 6
この記事を
クリップ

毎週水曜、テレビ朝日にて放送中のバラエティ番組『かまいガチ』。


昨日放送された「世間公認 濱家ガールマッチング」に登場した女優 堀口紗奈の‟見た目からは想像できないギャップ”が大きな話題をよんでいる。


「世間公認 濱家ガールマッチング」とは、濱家が女性スキャンダルとは無縁になるために世間が公認する濱家と気の合う女性を見つけようという企画で、グラビアアイドルやダンサーなど多数の美女が登場した。


美女たちは濱家とマッチングするべく、モノマネや即興ミュージカルなどの特技を披露したのだが、その中でトップバッターで登場したのが堀口紗奈。


堀口は、秋元康がプロデュースする「劇団4ドル50セント」に所属する大阪府出身の24歳で、今回がバラエティ番組初出演。気志團の『One Night Carnival』にのせて濱家を盛り上げるべく特技の❝合いの手❞を披露した。


見た目のイメージとかけ離れたパフォーマンスにかまいたちの2人も驚きを隠せなかった様子で、濱家から再度指名を受け合いの手を披露することに。惜しくも濱家ガールには選ばれなかったが、見た目の可愛らしいビジュアルからは想像できないハイテンションな毒舌合いの手は視聴者から大きな反響をよんだ。


視聴者からは、「最高でした!見た目のイメージと真逆すぎてたまらん!」「一番笑いました!これからの活躍が楽しみ!」「面白かった~マッチングしなかったけど一番爪痕残してた!」など多数のコメントが寄せられた。


放送終了後には、本人のもとにもたくさんの反響があったようで、「友達からたくさんLINEが届いてビックリです!」と喜びをSNSに綴った。芝居だけにとどまらず、また新たなジャンルで新しい一面を披露した堀口紗奈の今後の活躍から目が離せない。



※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)