『悪女(わる)』今田美桜“麻理鈴”流スタイルに「コーデのポイントとか教えて♪」の声

TV 公開日:2022/04/28 7
この記事を
クリップ

女優の今田美桜が主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(毎週水曜よる10時)が27日、アメーバオフィシャルブログを更新。田中演じる“麻理鈴”のジャケット&ネクタイスタイルのオフショットを公開した。



1997年まで「BE・LOVE」(講談社)で連載していた深見じゅん氏によるロングセラー少女漫画『悪女(わる)』を、30年ぶりに再びドラマ化。やる気と根性は人一倍、けれどマイペースすぎて組織からはみ出しがちな麻理鈴が、会社の最下層から駆け上がっていく出世エンターテインメント。今田は、今回初めてドラマ主演を務め、三流の大学を四流の成績で卒業した、ポンコツだけど型破りな新入社員・田中麻理鈴を演じる。そのほか、江口のりこ鈴木伸之高橋文哉向井理などの豪華俳優陣が集まっている。


この日、第3話放送前までに立て続けに公式ブログを更新。絵文字やハッシュタグを交えながら「今日は仕事帰りに上司と会食」と切り出し、「#田中麻理鈴 流 ジャケット&ネクタイスタイル」とブラウンのローファーに、カーキのパンツ、オレンジやカーキなどいろんな色が入ったネクタイ、ネイビーのワッペン付きジャケットを合わせ、ポケットに手を入れながら笑顔でポージングする今田のオフショットを公開。


さらに「名前と顔を覚えました」と題して更新したブログでは、高級レストランでクールな表情をした今田や管理職役のメンバーらの会食オフショットとともに「島田専務(#小木茂光) 企画開発部の畑中部長(#阿南健治) 人事部の江上部長(#林泰文) 経理部の滝川部長(#信太昌之) の名前と顔を覚えました!By #田中麻理鈴」と麻理鈴(今田)の言葉をつづり、「#出世100箇条」「#管理職名簿を覚える」とブログを締めくくった。


これらの投稿にファンからは「本当に美桜ちゃん可愛すぎる」「まりりんの衣装、オシャレで可愛くでいつも楽しみ」「今田さん&まりりん!!本当可愛いし、素敵だ!!」「まりりんの出勤スタイル注目してます!!」「真似したい」「コーデのポイントとか教えて♪」や、「このシーン面白かった~!!」「江上部長!かっこいい」「美桜ちゃんのお顔ちーちゃいっ」「まりりんのマジックしてる姿がとっても可愛かったよぉ~」などの感想も寄せられている。



■日本テレビ系水曜ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』第4話

5月4日(水)よる10時~放送予定

『4th STAGE 男女格差(125周年プロジェクト)』麻理鈴がマーケティング部に異動してから3ヵ月。そろそろ出世したい…と目論む麻理鈴は、峰岸の差し金で、「125周年プロジェクト」に参加することになった。プロジェクトのリーダーが小野忠だと聞いた麻理鈴は…

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)