GENERATIONS 白濱亜嵐 片寄涼太 小森隼、3人で伝説のピアノ奏法に挑戦

TV 公開日:2022/04/29 11
この記事を
クリップ

日本最高峰のパフォーマンス力を誇る人気グループGENERATIONSのメンバー7人が、全力で汗をかいてロケをして、誰も見たことがない1分間の映像を作る『1分入魂』。4月最後となる今夜の放送では、白濱亜嵐片寄涼太小森隼が東京ドームで生披露「伝説のピアノ奏法で紡ぐ1分」。



今年1月、漫画や映画に出てくる現実にはあり得ないようなピアノ奏法を再現した白濱亜嵐・片寄涼太・小森隼の3人が伝説のピアノ奏法に再び挑む。


小学生のころからピアノを習い、ライブでの生演奏経験もある片寄は背面演奏で主旋律を、ピアノを少しだけやったことがある白濱はブリッジ奏法で低音域を、そしてピアノ経験のない小森は空中に吊られての足のつま先奏法で1台のピアノを3人で分担して1曲を演奏した。


今回、より奏法の難易度を上げて3人が演奏するのは映画『グレイテスト・ショーマン』の『THIS IS ME』。しかも、演奏を披露するのは、2年ぶりとなるGENERATIONSの大規模な全国ツアー幕開けという大舞台の東京ドーム。一発生本番というプレッシャーのなか、東京ドームの数万人の観客を沸かせ、ツアーに華を添えることができるのか!?3人の演奏に期待が高まる。


そして、4月最後の放送となる今回、4月放送の「関口メンディー×佐野玲於の世界一激しく作る中華鍋ぶん回しチャーハン」、「数原龍友×片寄涼太の世界一カッコよくお茶を飲ませ合うダイレクトカンフー茶」「中務裕太の忍者×パルクールの融合!忍者ナカツカくん」「白濱亜嵐×片寄涼太×小森隼の伝説のピアノ奏法」の4作品の中から、SPゲスト・中条あやみと見届け人・チョコレートプラネット安藤なつが4月の1位を決める、マンスリーBest 1 minuteが決定。栄冠はどの1分に!?


さらにTVer & Huluでも地上波放送終了後に見逃し配信。さらに、Huluでは『1分入魂』のスペシャルコンテンツを放送後毎週配信。今回は、ファン必見の「東京ドーム生披露のその後」や「東京ドームライブの裏話」などここでしか見られないGENERATIONSの独占コンテンツが配信される。


■『1分入魂』

2022年4月29日(金・祝)24時45分~25時14分 <関東地区ほか>

(C)日本テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)