『悪女(わる)』鈴木伸之&和田雅成、“イケてる社員”のカッコ良すぎるランチタイム

TV 公開日:2022/04/28 4
この記事を
クリップ

女優の今田美桜が主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』(毎週水曜よる10時)が27日、アメーバオフィシャルブログを更新。ご一緒してもいいですか?劇団EXILE鈴木伸之と2.5次元の舞台を中心に活躍する俳優の和田雅成のランチタイムオフショットなどを公開した。



1997年まで「BE・LOVE」(講談社)で連載していた深見じゅん氏によるロングセラー少女漫画『悪女(わる)』を、30年ぶりに再びドラマ化。やる気と根性は人一倍、けれどマイペースすぎて組織からはみ出しがちな麻理鈴が、会社の最下層から駆け上がっていく出世エンターテインメント。今田は、今回初めてドラマ主演を務め、三流の大学を四流の成績で卒業した、ポンコツだけど型破りな新入社員・田中麻理鈴を演じる。そのほか、江口のりこ、鈴木伸之、高橋文哉向井理などの豪華俳優陣が集まっている。


この日、第3話放送前までに立て続けに公式ブログを更新。絵文字やハッシュタグを交えながら「イケてる社員のランチタイム」と題して更新すると、「同期の小野忠と森岡 仲良く社食で食事中」「#小野忠はオムライスが好物」と“イケてる社員”小野を演じる鈴木と森岡を演じる和田のランチタイムオフショットを公開。「#ご一緒してもいいですか?」とお茶目なコメントで、締めくくった。


また、「リーダー研修オフショット」と題して更新したブログでは今田と鈴木、阿佐ヶ谷姉妹の渡辺が仲良くテントを組み立てている姿や、「#小野忠のあのシーン」「#こうやって撮影してました」と鈴木を並んで見守る今と渡辺や、撮影機材、撮影スタッフなど撮影している様子も公開している。


これらの投稿にファンから「2人ともカッコ良すぎる」「今度一緒にランチしてください」「オレもオムライス好きっす!w」「となりでランチしたい」や、「現場の楽しそうな雰囲気が伝わる」「素敵なドラマを作ってる裏側の様子見れて嬉しい」などの声も寄せられている。


■日本テレビ系水曜ドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』第4話

5月4日(水)よる10時~放送予定

『4th STAGE 男女格差(125周年プロジェクト)』麻理鈴がマーケティング部に異動してから3ヵ月。そろそろ出世したい…と目論む麻理鈴は、峰岸の差し金で、「125周年プロジェクト」に参加することになった。プロジェクトのリーダーが小野忠だと聞いた麻理鈴は…

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)