『じぞ恋』上野樹里&田中圭&磯村勇斗の上質でリアルな演技が話題、ムズキュン三角関係に進展か?

TV 公開日:2022/05/03 7
この記事を
クリップ

上野樹里が主演を務める『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』の第3話が、5月3日(火)22時よりTBSで放送される。

本ドラマは、上野樹里演じるヨガインストラクターの主人公・沢田杏花が、松重豊演じる妻に先立たれた父・林太郎と共に、父娘二人で婚活にチャレンジする物語。杏花をとりまく男性陣として、田中圭磯村勇斗が出演。田中が演じるのは、杏花と起業セミナーで出会い、“友達”となるバツイチシングルファーザーでサラリーマンの東村晴太。磯村は杏花の幼なじみで、18年ぶりに再会する年下男子・不破颯を演じる。杏花は颯にとって初恋の女性だ。


上野、田中、磯村らキャストのセリフや目線の動き、ちょっとした会話の間などから登場人物たちの心の動きがわかりやすく伝わってきて、時にキュン、ときにムズムズ、時に切ない気持ちにさせられてしまう。観ている視聴者に「日常生活にこんなシチュエーションあるよね…」と物語にリアリティを与え、登場人物たちに感情移入してしまう。そんな上質な視聴体験から、ドラマファンの間でもじわじわと評判になってきている。



先週放送された第2話では、杏花と幼なじみ・颯(磯村勇斗)が再会。颯はレッスン休憩中の杏花をお昼ご飯に連れ出したり、電話をかけて夕飯に誘ったり、杏花の務めるヨガスタジオに入会してみたり…と杏花と再会できた喜びを言葉でも行動でもグイグイ伝えてくる。その様子がまるでじゃれつく子犬のようで、視聴者の心をぐっと鷲掴みにした。

【写真】上野樹里&磯村勇斗、夜桜の下で向かい合う




そして第3話。すでに公開されている予告・あらすじによると、杏花の家に颯が住むことに…!第3話場面写真でも、仲睦まじい様子でキッチンに立つ杏花と颯の2ショットが公開されており、颯の無邪気でちょっぴり強引だけどかわいくて憎めない…そんな様子がみられるのではないかとワクワクしてしまう。

1/3ページ

この記事の画像一覧 (全 29件)