『持続可能な恋ですか?』田中圭“晴太”の秘密が明らかに、瀧内公美が謎の女性役で登場

TV 公開日:2022/04/26 2
この記事を
クリップ

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』。本ドラマは、上野樹里演じるヨガインストラクターの主人公・沢田杏花が、松重豊演じる妻に先立たれた父・林太郎と共に、父娘二人で婚活にチャレンジする物語。突如始まった“ダブル婚活”をきっかけに、「誰かと共に生きること」を一生懸命に考える娘と、「第二の人生」へと向かう父の奮闘を描く、オリジナルラブストーリーだ。




第2話では、父・林太郎とともに結婚相談所に入会した杏花が“お見合いAI”でマッチした相手と出会うも予想外のトラブルに巻き込まれ、結局退会することに。そんな中、徐々に晴太に心惹かれていく杏花は、晴太と決めた「友達」という関係がしんどくなり始めていた・・・。その矢先、シングルファーザーの晴太が、女性と一緒にいるのを偶然目撃してしまう。謎の女性が持っていたスーパーの袋を当然のように持ち、並んで歩き始める晴太。2人の様子を見てしまった杏花はショックを受けてしまう・・・。


そんな謎の女性・高見沢安奈(たかみざわ・あんな)を演じるのは、瀧内公美。晴太とただならぬ親しさを見せる安奈。その2人の様子に、杏花は思わず晴太と安奈のあとをこっそりとつけていくのだが、2人が向かったのは思いもよらない場所だった・・・。果たして安奈の正体とは・・・!?


瀧内は2012年に女優としてデビューして以来、テレビ、映画、舞台とマルチな才能を発揮。2019年に放送された金曜ドラマ『凪のお暇』でTBSドラマへ初出演。さらに翌2020年には火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』で主人公の先輩看護師役を演じ、本作は2年振りの火曜ドラマ枠への出演となる。『恋つづ』で話題となった姉御肌な先輩看護師役から一変、本作では、晴太と“訳あり風”な謎の美女を瀧内がどのように演じるのか。晴太の“ある秘密”も明かされる第3話に期待が高まる。火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』第3話は5月3日(火・祝)よる10時から放送。


<瀧内公美 コメント>

謎の女性役、瀧内公美です。自分で謎の女性と言うのもなんなのですが、謎はこの先ご覧いただければお分かりになりますので、お楽しみにしていただけるとうれしいです。晴太と私は持続可能な“恋”なのか、この先どうなっていくのか、杏花さんとお会いする日は来るのか、この先の展開をわたし自身もまだ知りませんので皆さんとおなじく楽しみにしています。持続可能というコトバが私が演じている彼女にとってはどういう意味を指しているのか、きっと彼女のような生き方を選択している方もいらっしゃると思います。少しでも勇気や前向きになることを与えられる女性を演じ切れたらいいなと思います。お楽しみにしていてください!


■火曜ドラマ『持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~』

毎週火曜よる10:00~10:57

(C)TBS


※本記事は掲載時点の情報です。