『ウォーキング・デッド』ダリルや因縁の二人に注目、シーズン11 Part1予告編公開

TV 公開日:2022/04/22 4
この記事を
クリップ

海外ドラマ・エンターテイメント専門チャンネル FOXチャンネルは、全世界大ヒットのサバイバル・ヒューマン・ドラマ待望のファイナル・シーズンとなる『ウォーキング・デッド シーズン11』Part1(全8話)を、4月29日(金・祝)昼12:00~夜9:00にかけて一挙日本初放送する。また、5月7日(土)深夜1:40~、5月14日(土)深夜1:00~、5月21日(土)深夜1:00~の3週にわけて再放送を実施する。『ウォーキング・デッドシーズン 11』は全24話 3部構成となり、今回日本初放送となるPart1では#1~#8が放送される。

【画像】マギーとニーガンら場面写真などを見る(全9枚)




世界中の人々を魅了してきた本作

『ウォーキング・デッド』は、ウォーカーと呼ばれるゾンビがはびこるアメリカを舞台に、人間たちが時にぶつかりあいながらも生き抜く術を模索していく姿を描いた、サバイバル・ヒューマン・ドラマ。シリーズ開始以来、アメリカで異例の高視聴率を獲得。極限に追い込まれた人間の心理を見事に描いた心揺さぶるストーリーは、世界中の人々を魅了してきた。



食糧難に陥るアレクサンドリア

前シーズンとなるシーズン10では、囁く者を率いるアルファが最期を迎え、アルファの意志を受け継いだベータがウォーカーの大群を率いて生存者の施設を襲撃。第16話では、生存者と囁く者の直接対決が描かれ、ベータの死を以って長きにわたる生存者と囁く者との戦いがついに終焉を迎えることとなった。


ヒルトップは焼かれ、壊滅的な被害を受けたことで食糧難に陥ってしまうアレクサンドリア、そしてマギーたちのもとに仲間として戻ってきたニーガンや、シーズンの終盤で謎の白い装甲兵たちに捕らえられてしまったユージーン達など、その後の展開が気になるところで幕を閉じたシーズン10。今回、日本初放送となるシーズン11は、シーズン10の続きから描かれ、マギーとニーガンが協力しあう姿や、新たな巨大コミュニティ「コモンウェルス」の登場など、目が離せない。


因縁の二人の関係性に注目

前シーズンで食糧難に陥ってしまった為、#1「アケロン:パート1」でマギーは以前住んでいたメリディアンに一時的に戻ろうと提案。しかしニーガンは、今はリーパーズがいるメリディアンに戻ることに乗り気ではなく、険悪なムードに。結局嵐が接近するなか突き進むことになるが、なんと地下鉄のトンネルに閉じ込められてしまう。


一方、謎の集団に捕らえられ巨大コミュニティ「コモンウェルス」へ連行されたユージーンやプリンセスたちは、尋問を長らく受けなければならず。#4「レンディション」でマギーたちと離れてドッグとともに行動をしていたダリルは、森の中である人物と再会。果たして一体誰なのか。さらに、謎の生物が住み付く恐怖の家で窮地に陥るコニーとバージルを描いた#6「オン・ジ・インサイド」など、本シーズンも見どころが盛りだくさん。因縁の二人であるマギーとニーガンの何ともいえない微妙な関係性は緊迫感があり見どころ十分。果たして新たな脅威「リーパーズ(収穫者)」との戦いの行方はいかに。


大人気サバイバル・ヒューマン・ドラマ『ウォーキング・デッド シーズン11』Part1は2022年4月29日(金・祝)昼12:00~夜9:00まで全8話を一挙日本初放送。全世界が注目する待望のファイナル・シーズンを楽しもう。


予告編映像が公開

『ウォーキング・デッド シーズン11』Part1の日本初放送に向けて、緊張感の高まる予告編映像が公開された。シリーズの終幕に向けて一体どんな展開が待ち受けているのか。4月29日(金・祝)の全8話一挙日本初放送に向けて、ぜひチェックしよう。


▼予告編



#1「アケロン:パート1」あらすじ

ダリルはチームを率いて、自分が発見した軍事基地を漁る。マギーは自分の身の上を語り、ニーガンにしか率いることができない生き残りをかけた新たなミッションへと一歩踏み出す。ユージーンたちは、コモンウェルスの自警団による審査を受ける。


■『ウォーキング・デッド シーズン11』Part1(字幕版)

2022年4月29日(金・祝)昼12:00~夜9:00

※再放送
・5月7日(土)深夜1:40~深夜3:30 #1~#2
・5月14日(土)深夜1:00~朝4:00 #3~#5
・5月21日(土)深夜1:00~朝4:00 #6~#8

© 2021 AMC Film Holdings LLC. All rights reserved.


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)