神木隆之介 仲良し後輩俳優の証言で急遽モノマネ披露、プライベートも明らかに

TV 公開日:2022/04/22 4
この記事を
クリップ

22日放送の『A-Studio+』(TBS系)に、俳優・神木隆之介が6年ぶりに登場。2回目のゲスト出演となる。仲良しの後輩俳優・中川大志が語る神木のプライベートとは!?さらには、モノマネで中島みゆき・ポルノグラフィティの名曲を熱唱する。



2歳の時にCMに出演したのを皮切りに子役時代からドラマや映画など数多くの作品に出演し、活躍し続けている神木。
来週4月29日に公開される大ヒットコミックを実写化した主演映画『ホリック xxxHOLiC』では、人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が視える孤独な高校生・四月一日君尋(わたぬききみひろ)を演じている。そんな神木の素顔にMCの二人が迫る。


MCの笑福亭鶴瓶藤ヶ谷太輔は、神木隆之介が8歳の頃からアフレコで通ったアニメ制作会社「スタジオジブリ」を訪問。プライベートでも交流がある星野康二社長を取材。神木が演じた『千と千尋の神隠し』の坊役や『借りぐらしのアリエッティ』の翔役などの撮影裏話などが語られる。


鶴瓶は共演をきっかけにプライベートでも仲良くしている後輩俳優・中川大志にも取材。CM撮影では中川の楽屋に入り浸り!?楽屋に用意されたお弁当やお菓子を食べてしまう!?などのエピソードが明かされ、更には中川の証言から番組史上初、スタジオにカラオケが!神木が中島みゆきをモノマネで急遽披露することに。神木が熱唱する貴重なワンシーンも見られる。


さらに、鶴瓶と藤ヶ谷は、高校1年生の時から4年間お世話になった事務所の男子寮の元寮母さんにも取材。高校時代の思い出や神木の様子などが語られる中、寮母さんがサプライズ登場する。


ほかにも、25歳の時に抱えた俳優としての葛藤、そんな神木を支えてくれた母親からの言葉、そして神木が考える俳優としての在り方なども語られる。


28歳にして芸歴26年。俳優 神木隆之介の魅力が沢山詰まった30分をお見逃しなく。



■『A-Studio+』
2022年4月22日(金) 午後11:00~午後11:30

(C)TBS

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)