中田花奈 自身が経営する店の“げん担ぎ”、“江戸文字” 学ぶ

TV 公開日:2022/04/21 6
この記事を
クリップ

東京の魅力を再発見するTOKYO MX(東京エリア:地上波9ch)の情報番組『ぐるり東京 江戸散歩』(毎週土曜11:30~)。4月23日(土)の放送は、ゲストに元乃木坂46の中田花奈を迎え、番組レギュラーの森マリアと「江戸時代のデザイン」を学ぶ。


江戸時代の名残を感じる墨田区横川から江戸散歩スタート。「アトリエ創藝館」(墨田区横川)で江戸時代に盛んに使われた「江戸文字」を学ぶ。中田が江戸文字体験で自身が経営するお店の“げん担ぎ”。


福田紋章店(中央区日本橋浜町)では江戸庶民にも親しまれた「家紋」の描き方を見学。続いて2人が訪れたのは「蕎麦割烹 倉田」(品川区小山)。大衆文化が花開いた江戸時代に発展した“飾り切り”を体験する。普段から料理をするという2人の腕はいかに!?散歩の最後にちょっと寄り道「ぐるりごはん」。同じく「蕎麦割烹 倉田」で美しい刺し盛りとお蕎麦を。


ナレーションは、「江戸文化歴史検定一級」を持つ堀口茉純が担当。歴史を分かりやすく解説する。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)

関連タグ