「Up-T」新CM かまいたち山内健司、 すっごい仕掛けでTシャツを着る!?

TV 公開日:2022/04/13 4
この記事を
クリップ

オリジナルグッズの作成・販売サービスの「Up-T(アップティー)」は、この度、2021年からCMキャラクターを務めている、 お笑いコンビかまいたち山内健司濱家隆一を起用した新TVCM「歌モノ編」・「ボディペイント編」を4月15日(金)より全国にて順次オンエアする。 


「Up-T(アップティー)」は、自分でデザインしたものを売ったり買ったりできるカスタマイズアイテムのポータルサイト。クリエイターの発表の場としても使うことが可能。また、Up-T(アップティー)は 独自のデザインツールにより、お絵かき気分でTシャツ・パーカ・iPhoneケース等に無料でデザインして購入・販売することができる。デザインツールや好きな画像をアップロードして500種類近くあるアイ テムにデザインを行い自身で購入できるだけでなく、販売でお客様がつくったデザインを無在庫で販売、お小遣いを稼ぐこともできるサイトだ。 


新CMの「歌モノ」篇では山内さんがまねきネコ、濱家さんがまねきカワウソを着用して登場。Up-Tのオ リジナルソングに合わせ軽快に踊る濱家、一方山内は踊らず不思議な表情を浮かべている。 さらに「ボディペイント篇」では山内がボディペイントでまねきネコのデザインのTシャツを着用しているような仕掛けに挑戦。「着てませんよね?」、「着てます」という2人のやりとりなど楽しいCMとなっている。 


今回の撮影は、とあるスタジオでグリーンバックを使用し行われた。前回に引き続き出演となったかまいたちの2人は丸井織物や撮影スタッフともコミュニケーションを取りながらスタート。そして今回、初のTVCM撮影となった一ノ瀬陽鞠(いちのせ・ひまり)も女性客役で「ボディペイント篇」に出演している。 今回のCMは2つの企画の撮影となり、「ボディペイント篇」では山内のボディペインティングに「すげぇッスね」と感心する濱家。ボディペインティングに対し濱家が「着てません」よねと突っ込むシーンでは撮影中にスタッフから笑いが漏れてしまうシーンも。 また、「歌モノ篇」では濱家がダンスに挑戦、なめらかなダンスを披露している。一方で山内はにこやかにただただ歩くだけ…。そんな山内に濱家からツッコミが飛ぶ。 最後に「カモンアップティー」と叫びながらジャンプする場面では、体力の限界を迎える山内だが、 無事に撮影が終了し花束が贈られた。

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 14件)