長濱ねる、2022年度後期 連続テレビ小説『舞いあがれ!』で朝ドラ初出演

TV 公開日:2022/04/12 5
この記事を
クリップ

2022年度後期に放送される、NHK大阪放送局制作の連続テレビ小説舞いあがれ!』に、長濱ねるが、ヒロイン・舞(まい)の祖母である才津祥子(さいつ・しょうこ)が作るジャムを売る店員・山中さくらを演じることが決まった。

 

さくらは、自然あふれる長崎県五島列島で元気いっぱいに暮らす島民で、長濱自身も幼少期に過ごしていた、ふるさと・五島列島に関わる役での出演に「今回朝ドラに初参加させて頂きます。小さい頃から、家族みんなで楽しんでいた朝ドラに携われることが本当に幸せです。私自身ゆかりがあり大好きな五島列島に暮らすさくらを演じさせて頂きます。舞を温かく包めるように、そして見てくださる方に元気を与えられるように頑張ります」と喜びを語った。

 

これまでにも、長崎市観光大使や西九州新幹線長崎県広報大使を務めるなど、地元・長崎でのさまざまな活動を大切にしてきていた長濱にとって、今回の出演は新たな一歩になるに違いないだろう。

※本記事は掲載時点の情報です。