高橋一生主演『インビジブル』異彩な存在感を放つキャラクターが登場

TV 公開日:2022/04/09 2
この記事を
クリップ

TBSでは、4月15日(金)よる10時からスタートする高橋一生主演の金曜ドラマインビジブル』。15日(金)のスタートを間近に控え、第1話に登場し存在感を放つ異彩なキャラクターで、DAIGOと、四人組男性グループ・湘南乃風のリーダー・RED RICEの出演が決定した。


普段目にする事故や事件・・・その中には未解決事件となってしまうものが数々あるが、実はそこには警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”によって行われている犯罪がある。この物語は、そんなクリミナルズを捕らえるため、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相容れないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメントだ。


裏社会を牛耳り、あらゆる凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”。その存在は警察内部でも一部の人間しか知らず、しかも誰一人その実像に迫ったことがないゆえに、都市伝説とささやかれていた。そんなインビジブルが突如、自身が関わってきた未解決事件や凶悪犯罪者の情報を提供し、犯人逮捕に協力すると警察に申し出る。条件はたった一つだけ。捜査一課から左遷された刑事・志村貴文(しむら・たかふみ)を担当にすること――。


DAIGOが本作で演じるのは、優秀なハッカーのラビアンローズ。高度なセキュリティに守られている秘匿情報をいとも簡単に入手する高度なハッキングスキルを持ち、犯罪コーディネーターのキリコも一目置く存在。渋谷の駅前で発生した爆破事件の犯人逮捕につながるヒントを得るべく、志村はキリコに連れられ、ラビアンローズを訪ねる。


今年でデビュー15周年を迎えるBREAKERZのボーカルとしてだけでなく、タレントや俳優などあらゆる顔を持ち、存在感を放っているDAIGO。TBSの連続ドラマに出演するのは『ラブシャッフル』(2009年)以来となる。爆破事件解決の重要なカギを握るキーパーソンとして登場する、DAIGO演じるインパクトあるビジュアルのラビアンローズにご注目いただきたい。


そして、長年音楽シーンを席巻する湘南乃風のリーダー・RED RICEが演じるのは、ド派手なファッションに身を包んだ謎の男。ひときわ目立つファッションにサングラスという風貌で登場し、劇中で異彩を放つ。RED RICEがTBSのドラマに出演するのは本作が初めて。人間の持つ喜怒哀楽を魂で歌い続け、来年でデビュー20周年を迎える湘南乃風。アーティストとしても存在感を発揮し続けるRED RICEが演じる謎の男の正体とは?


刑事と犯罪コーディネーターがバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメント、金曜ドラマ『インビジブル』は4月15日(金)スタート。お楽しみに。


金曜ドラマ『インビジブル』

4月15日スタート 毎週金曜よる10:00~10:54

(初回は15分拡大 よる10:00~11:09)

(C)TBS


※本記事は掲載時点の情報です。