川口春奈、成田凌に照れ笑いで手を振る 新CMで見せた“友達以上恋人未満な淡い関係”

TV 公開日:2022/04/07 3
この記事を
クリップ

2022年4月1日(金)から「NONIOマウスウォッシュ つめかえ用eco PACK」が新発売されるのにあわせ、川口春奈成田凌が出演する新TVCM『世界を気持ちよく』篇が2022年4月9日(土)から全国で放映となる。



■川口、成田演じる男女の淡い関係性と自然体な二人の演技に注目
今回のCMは、「選ぶものや使う言葉で、世界はちょっと気持ちよくなる」というメッセージのもと、川口春奈、成田凌演じる男女の日常をナチュラルに描いている。マイタンブラーやエコバッグ、洗口液をつめかえて使うなどのシーンでは、日常の中で無理なく、自分らしく気持ちいい方を選ぶだけで、自分にとっても、世界にとっても、“ちょっと気持ちいい”毎日に変わる日常を表現している。


CMの見所は、友達以上恋人未満な二人の淡い関係性と若者たちの等身大の生活を表現した世界観。自宅に来る成田に、照れ笑いを浮べながら手を振る川口の姿や、川口が作ったベランピングに喜びながらテントに勢いよく入り、全力で楽しむ成田の天真爛漫な姿など、自然体な二人の演技に注目だ。CMソングには、クラムボンの『サラウンド』を起用し、CMに込められた「ひらけ、自分。」という前向きな気持ちを楽曲で後押ししている。

【画像】CM場面カットを見る


<撮影の様子>
【川口春奈】
深い青色の衣装で登場した川口。ベランピングのシーンでは、セットの植物や景色を見て黄昏るなど終始リラックスした様子だった。撮影は成田、川口別々に行われ、成田役のキャストと二人で話すシーンでは、カメラマンの指示で、べランピングまた来てもいい?台風の日でも来ていい?といった質問攻めに、思わず手で顔を隠し笑ってしまう場面も。つめかえ用eco PACKから本体に注ぐシーンでは、テキパキとした所作でこなす姿に、注ぎ方の上手さをスタッフに褒められる場面も見られた。全ての撮影が終わると、誕生日を約2週間後に控えた川口へスタッフから花束と誕生日ケーキが渡され、誕生日ケーキに驚きながらも嬉しそうに「ありがとうございます!」と応え、撮影を終えた。

【画像】川口春奈メイキングカットを見る


【成田凌】
成田は明るいイエローの衣装で現場入り。撮影では川口が既に撮影したシーンを見て、演出についてスタッフと念入りに打ち合わせしたりと、細かいアングルまでこだわりながら撮影に臨む姿が印象的だった。また、ファーマ―ズマーケットのシーンでは、セットで並べられた野菜をのぞき込むなどセットに興味津々。実際に野菜を手に取って見つめたり、りんごをポンポンと触りながら台詞の練習をしたりと、セットの空気感を楽しんでいる様子で、演技への真剣な一面と、周りを和やかにさせる笑顔が垣間見えた撮影だった。

【画像】成田凌メイキングカットを見る


<クラムボン スペシャルインタビュー>
◆CM曲に起用された感想を教えてください。
「!!!!!」とびっくりマークがたくさん浮かぶほど、嬉しい出来事でした。「サラウンド」は、思うようにいかず落ち込んでいた時に、ヘッドフォンから聴こえてきた音楽からうけとったもの、エネルギー、広がり、心が躍るような、自分が変わっていくような、そんな瞬間を歌にできたら、とプロデューサーの亀田誠治さんとつくった楽曲です。春の訪れとともに、風が吹き上がるように、新たな生活、気持ちに、彩りを添えることができますように。(原田郁子)


◆タイアップ楽曲に関する想いをお聞かせください。
リリースから21年経った今でも、この曲の瑞々しさ、前向きさは自分でも眩しく映ります。みなさんの気持ちいい日々を、少し後押しできる。そんなコラボレーションになってとても嬉しい。(ミト)


◆実際にタイアップ曲が起用されたCMをご覧になってみていかがですか?
ドキドキしながら拝見しましたが、「サラウンド」が現代の風景に馴染んでいてうれしく思いました。これからもこの曲を大切に演奏していくと共に、私自身の日々の暮らしも大切にしていこう、という気持ちを新たにしています。(伊藤大助)


<川口春奈&成田凌 スペシャルインタビュー>
【川口春奈】
◆撮影の感想をお聞かせください。
「毎回色々なシチュエーションで撮影するのですが、今回は、朝にロケへ行けましたし、お庭の可愛いインテリアとかも見れて、色々なシチュエーションで色々な表情を撮っていただけたかなと思っています。お気に入りのシーンは、ベランダの飾りとか。ベランピングというのも新しいですし、セットのお部屋も可愛く作っていただいたので、凄く可愛いなと思います。」


◆NONIOのCMキャラクターをどのように演じていますか?
「全体を通して、あまり作りこまれた世界ではなく、男女の日常を切り取る演出をしていただいているので、どこにでもいるような女子と男子の初々しさとか、凄くリアルに等身大に、カッコよく決め過ぎず、ナチュラルな感じで演じたいなと思っています。アドリブの二人の会話は音を使わなくても、二人の表情を撮っていただいているので、基本何でもないことをしゃべったり、くだらない会話の中で出る笑顔など、そういった表情が沢山詰まっているのかなと思います。」


◆自身にとっても環境にとっても良いことなどはされていますか?
「CMの中でもマイタンブラーを持参したり、詰め替えをしたりというシーンがあると思うのですが、私もそういう選択肢があるならそっちを選択したいなと常日頃思っています。マイタンブラーもお仕事柄毎日(飲み物を)飲むので、当たり前のように現場に持って行っています。そんなに大きな難しい事ではなくて、何か選択肢があったときに環境にいい方を選ぶことは増えてきたのかなと思います。」


◆新生活を迎える皆様へメッセージ
「新しいことを始めたり、新しい環境に飛び込んだり、本当に不安が沢山あるかと思います。私もお仕事柄、新しい現場に、新しいスタッフさんとこれからお仕事するっていう所もあって、何をしゃべったらいいのだろう、どうしようかなっていう部分は今でもあるんですけど、ポジティブに人に話しかけてみたり挨拶してみたり、自分からアクションを起こして人との繋がりを大切にしたいなと思っていますので、皆さんも悔いのないようにポジティブにお仕事や学校を頑張ってください!」


【成田凌】
◆NONIOのCMキャラクターをどのように演じていますか?
「毎回発見があります。前回花屋で働いてたんだ、みたいな。新しくどんどん上乗せされていってる感じはあります。あとは明るく、なるべく明るく、という気持ちでやっています。」


◆「選ぶものや、使う言葉で、世界はちょっと気持ちよくなる」という台詞のような実体験はありますか?
「今撮っているドラマの監督さんがワンカットごとに、撮り終わったら皆に『ありがとう』って言ってくださるんですけど、凄く現場を気持ちよく循環良くさせていて、『ありがとう』って大事だなと日々思います。『ありがとう』ってちょっとした時に言える人間でありたいなあというのを改めて思いました。」


◆自身にとっても環境にとっても良いことなどされていますか?
「ペットボトルのキャップを集めて必要な場所に持っていくと、他の国のワクチンになったりするのがあるんですよ。それはやっていますね。蓋を集める用の小さい紙袋とかも集めています(笑)。」


◆新しくチャレンジしてみたいことはありますか?
「四月から自分も新生活みたいな感じなので、この仕事をやっていると食事がちゃんとしたものをとれなかったり、ちゃんとしたタイミングで取れなかったり、朝ごはん抜いたりとか…。なので、朝昼晩、しっかり食事をとる、歯を磨く、そしてマウスウォッシュをする!を心掛けたいです。」


▼NONIO『世界を気持ちよく』篇15秒


▼NONIO『世界を気持ちよく』篇30秒




■『世界を気持ちよく』篇 15秒/30秒
【TVCM放映開始日】2022年4月9日(土)
【放映エリア】全国
【出演】川口春奈 成田凌
【使用楽曲】クラムボン『サラウンド』

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 27件)