「テレ東さんだから放送できる(笑)」狂気と衝撃『汝の名』姉妹真逆の生き様が見え隠れ

TV 公開日:2022/04/05 5
この記事を
クリップ

「輪(RINKAI)廻」で第7回松本清張賞を受賞した明野照葉の同名作を原作とした新ドラマ『汝の名』。動画配信サービス「Paravi」では3月16日(水)から全話先行配信が始まっているが、いよいよテレビ東京での放送が本日4月5日(火)深夜0時30分からスタートする。



憎しみ合いながらも心の奥底で依存しあう...ひた隠しにされている女の感情の「負」が惜しげもなく散りばめられた新感覚ホラーサスペンス。「女王様」と「奴隷」のような関係を築き上げてきた勝ち組の姉と負け組の妹を、それぞれ山崎紘菜北乃きいがW主演で挑む。

地上波放送開始を前に主演2人からコメントが到着。さらに放送を記念して未公開&注目の場面写真が一挙公開された。


若手デザイナー伊藤恭平(京典和玖)を骨抜きにし、ホテル経営御曹司・壱岐亮介(EXILE NAOTO)との恋愛を純粋に楽しむ...男性に利用されまいと生きる姉・陶子の写真からは、次々と心をつかんでいく、華麗なる恋愛遍歴が垣間見える。


一方妹・久恵の写真では、話数が進むにつれ徐々に雰囲気が変わっていく変貌ぶりに注目。


特に物語の後半、暗がりの中で見せる表情は別人のよう。姉に利用され冴えなかったはずの久恵に何があったのか?最後に勝ち組となるのはどっち――?


【画像】場面写真をもっとみる


<山崎紘菜 コメント>

シンプルにすごくドキドキしています。見ていただけるというドキドキもありますが、自分自身も今までにやったこともない役であり、沢山の表情と感情を引き出していただいたドラマなので、それをみなさんにお見せできる喜びと興奮と緊張で胸がいっぱいです。私自身、面白くて何回も見返してしまったので...一度見たら1週間待てなくなるぐらいハマることを保証します!沢山の方に見ていただけたら嬉しいです。


<北乃きい コメント>

自分的にはやりたかった役柄であり、今まで出したことのない声・表情...引き出しをすべて使って乗り切ったドラマです。自分が出ていなくても、「見たいな」と台本を読んだ時に思った作品なので、どの世代の方にも男女問わず楽しんで頂けると思います。ここ最近なかったドロドロしたヒューマンホラーサスペンス...テレ東さんだから放送できる(笑) この怖~いドラマをぜひ楽しんでご覧ください!


<あらすじ>

美貌と才能を兼ね揃えた若き社長・麻生陶子(山崎紘菜)。一方、妹の久恵(北乃きい)は姉とは真逆の性格で、失恋を機に陶子の家で引きこもっていた。陶子は久恵のことを都合のいい存在として扱うが、久恵は陶子の役に立てることに喜びを感じ、お互い奇妙な共存関係を築いていた。しかし壱岐亮介(EXILE NAOTO)と陶子が出会ったことで、二人の隠していた過去が明らかになり、姉妹の立場も逆転していく......。


■『汝の名』
2022年4月5日スタート 毎週火曜深夜 0時30分放送
放送局:テレビ東京、テレビ北海道、テレビせとうち、TVQ九州放送 ほか

©テレビ東京

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 9件)