上野樹里 田中圭 磯村勇斗ら「持続したいこと」発表 松重豊は井川遥に夢中!?

TV 公開日:2022/03/26 11
この記事を
クリップ

女優の上野樹里、俳優の田中圭磯村勇斗松重豊が26日、都内で行われたTBS系の連続ドラマ『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』(4月19日スタート、毎週火曜よる10時)の制作会見に出席した。


タイトルにかけて「持続したいこと」を発表した一同。主演の上野は「SUPヨガ」と答え、田中は「本を読むのっていいよなと思って本屋さんで本を買うんですが、読み切る前に途中でやめたり、もう1回読もうと思っても内容忘れてしまってまた最初からになり、ほかの本を買って…を繰り返している。読み終えてない本がめちゃくちゃあるので、途中じゃなく、読み切りたい」と明かした。


「自家発電」と語った磯村は、環境を考え「なるべく自分で電気を生んでいきたい。今はできていないけど、家にソーラーパネルを置いたり、自家発電が出来る自転車を買ったり、ソーラーパネルの服を着たり(笑)」とジョークを交えつつ回答。最後に松重が「出家」と掲げると、一同びっくり。「みなさんより持続可能な時間は残されていない。お寺大好きなので、野菜を育てたり土を触ったりのんびりと暮らしてみたい」と語った。



本作は、上野樹里演じるヨガインストラクターの主人公・沢田杏花(上野)が、松重豊扮する妻に先立たれた父・林太郎(松重)と共に、父娘二人で婚活に励み「第二の人生」へ向かうため奮闘する姿を描く。杏花と出会うシングルファーザーの東村晴太を田中、杏花と18年ぶりに再会する幼馴染の不破颯(ふわ・はやて)を磯村が演じている。


見どころは「父娘揃っての婚活パーティー」と上野。「婚活パーティーの撮影で松重さんが、井川遥さんを目の前にしたときの食いつきがすごかった。アドリブでぐいぐいしているから恥ずかしかった」と“父”の婚活に照れ。松重は「婚活パーティーに井川遥さんがいるんですよ?そんな“IF”あります?」としつつ、「盛っている父を見る娘の視線があんなに冷酷なのかって思いましたね(笑)」と苦笑いだった。


この日は『TBS DRAMA COLLECTION 2022 Spring!!』と題し、この春スタートする新ドラマの合同会見を実施。『持続可能な恋ですか?〜父と娘の結婚行進曲〜』のほか、『インビジブル』『マイファミリー』のキャストも参加した。

▼『インビジブル』『マイファミリー』会見記事

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 24件)