Kis-My-Ft2 千賀健永、世界でいちばん大切なものは「ファンの皆さんです」

TV 公開日:2022/03/23 7
この記事を
クリップ

高機能ヘアコーム「ラブクロム(LOVE CHROME(R))」を展開する株式会社YC・Primarilyは、CMキャラクターに千賀健永Kis-My-Ft2)を起用した新TVCM『世界でいちばん、大切な髪に』篇(30秒・15秒)を制作、3月23日(水)より全国でオンエア開始する。


新TVCM『世界でいちばん、大切な髪に』篇では、千賀が彼女目線のカメラに向かって語りかけながら、「ラブクロム」で髪をやさしく解きほぐし、艶やかでハリのある髪本来の美しさへ導いていくというストーリー。「美容を追求するのがとても好き」と語る千賀が、「髪が生まれ変わるというのが実感できる商品だなと、(実際に)使って思いました」という「ラブクロム」。その自らの使用感に基づき発せられる、おだやかで優しさに満ちあふれながらも力強い千賀の言葉に、「ラブクロム」へのゆるぎない信頼感が感じられるTVCMとなっている。


<撮影エピソード>

「美容を追求するのがとても好き」という千賀。「ラブクロム」のCM出演が決まった時には「いろいろなCMがある中、(単独出演初となるTVCMとして)まさか美容のCMがくるとは思っていなかったので、すごくうれしかったです」と喜びもひとしおだったとのこと。CM出演が決定して以降、とことん「ラブクロム」を使い込んだ上で撮影に臨んだという千賀は、「実際に(「ラブクロム」を)使ってみてすごく髪がサラサラになりましたし、すばらしい商品に出会えたという喜びがあります」と話してくれた。

また、今回のCM出演が「“肌”の美容だけではなく、“髪”の美容に関するエビデンス研究を始める良いきっかけになりました」という千賀。撮影開始にあたり商品説明を受けると、日本の工業技術「JP CHROME-TECH(R)」を活かし、滑らかな表面加工と静電気を拡散する機能や、先端球状といった「ラブクロム」の特長は既に理解済みで、さらに「髪が生まれ変わるというのが実感できる商品だなと、(実際に)使って思いました」と、自身の使用感までレポートし、スタッフを驚かせる場面も。

TV番組では、恋人役の女性に語りかけたり、様々なシチュエーションでの女性に対する対応を競ったりすることも多い千賀。「(番組を通して)500~600回は、女性への対応を学んできたはずなんですが、CMとなると緊張してしまいました」と苦笑い。「実は初めて鏡の前で(ポーズをとりながら)ラブクロム!と言ってみたりしたのですが、今思い起こせばめちゃめちゃ恥ずかしいですね」と、CM出演が決まった際の自宅での自主練エピソードも披露した。

新TVCM『世界でいちばん、大切な髪に』篇の撮影を終えた千賀に、(髪とは別に)世界でいちばん大切なものは何かを聞いてみた。「ファンの皆さんです。僕らがいちばん幸せを感じる瞬間というのは ライブをしているときです。そのライブも、ファンの皆さんが(会場へ)来てくれるからこそ開催できます。だからファンの皆さんが、僕にとっては世界でいちばん大切です」と千賀。「コロナ禍などいろいろな状況の中で、ファンの皆さんと会えていない時間も長くなっていますが、その分も穴埋めできるように僕たちも試行錯誤しながらがんばっていますので、ぜひ会える時がくるまで待っていてください」とメッセージを送った。


「LOVECHROME」公式サイト:https://55.lovechrome.jp/(外部サイト)

LOVECHROME Official Channel:https://www.youtube.com/channel/UCerUa5McXRRnKAUfu1lEz0Q(外部サイト)

※本記事は掲載時点の情報です。