『恋に無駄口』奥野壮が仁科役でドラマ化、イケメン高校生4人の青春ラブコメスタート

TV 公開日:2022/03/18 5
この記事を
クリップ

ドラマ『恋に無駄口』は、イケメン男子高校生4人が送る前代未聞の青春ラブコメディ。ABCテレビで4月17日(日)よる11時55分スタート、テレビ朝日で4月16日(土)深夜2時30分スタートする。



『恋に無駄口』は、この春実写ドラマ化の残念バカ男子4人の青春無駄遣いラブコメ。元女子校に入学してきた、顔だけはいい高2男子4人…通称「無駄部」。仁科役は『仮面ライダージオウ』以来の民放連ドラ初主演の奥野壮。マヤ役は俳優・モデルとしてマルチに活躍する水沢林太郎、シロ役は2.5次元舞台で大注目の小西詠斗、葵役は連続ドラマ初挑戦の藤岡真威人が演じる。原作の『恋に無駄口』7巻は、3月18日に発売される。


<原作者・福山リョウコ コメント>

恋に無駄口、テレビドラマ化します。読者の方々のおかげです、ありがとうございます!1話のグリコで仁科と葵が階段を飛び降りるシーンは映像化をイメージして描いたので、それが実現するなんて本当に夢のようです。キャストの皆様がひたすら無駄でひたすら輝く青春を謳歌して下さるのを楽しみにしております。プロデューサーさん・監督さんの恋無駄への熱と脚本から感じる愛が素晴らしいので、原作読者の方々もお楽しみに!


■ドラマ『恋に無駄口』

ABCテレビ(関西)2022年4月17日(日)よる11時55分スタート
テレビ朝日(関東)2022年4月16日(土)深夜2時30分スタート
※ABCテレビでの放送終了後、TVer・GYAO!にて見逃し配信あり(TELASAでは見放題独占配信)

出演:奥野壮、水沢林太郎、小西詠斗、藤岡真威人
原作:福山リョウコ『恋に無駄口』(白泉社「花とゆめ」連載)

(C)ABC
『恋に無駄口』7巻書影 ©福山リョウコ/白泉社


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 2件)