『最愛』TVerアワード2021でドラマ大賞、吉高由里子のメッセージ特別公開

TV 公開日:2022/03/18 15
この記事を
クリップ

多くのユーザーに愛され、TVerの発展に寄与した番組を称える目的で2020年に設立された「TVerアワード」。このたび、2021年に配信された番組の中から「TVerアワード2021」の各賞が発表された。



ドラマ番組での総再生回数が1位だったドラマ大賞を『最愛』(2021年)、バラエティ番組での総再生回数が1位だったバラエティ大賞を『水曜日のダウンタウン』が受賞。さらに2021年に配信された単発ドラマ中で、もっとも再生数が多かった『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』が特別賞を受賞した。


【関連】昨年の受賞作品は…?


これを記念して『最愛』『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』、『水曜日のダウンタウン』(過去の傑作選)を期間限定でTVer/TBS FREE/GYAO!にて配信。配信期間は、『最愛』と『逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!』が4月17日まで、『水曜日のダウンタウン』が4月30日まで。


さらに『最愛』で主演を務めた吉高由里子の受賞メッセージをTVerで独占特別公開する。


▼関連記事


「水曜日のダウンタウン」:(C)TBS
「最愛」:(C)TBSスパークル/TBS
逃げ恥SP」:(C)TBSスパークル/TBS(C)海野つなみ/講談社

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)