清原果耶「楽しんで女優のお仕事をさせてもらっている」今後やってみたいことは?

TV 公開日:2022/03/17 10
この記事を
クリップ

清原果耶が、3月18日(金)よりオンエアスタートする『リクナビ』TV-CMに初出演する。



20歳を迎えたばかりの清原が演じるのは、就職活動を控えたとある大学生。本作では、普段通りの大学生活を送りながら、オンラインで開催されるイベントに、時間や場所にとらわれずに参加する様子を描いていく。


清原は、講義後の教室や学食、バイト先などで空いた時間・場所でそれぞれオンラインイベントに参加。企業の説明を聞くだけでなく、「職場の雰囲気はどうですか?」と、チャット機能を使って企業担当者に質問を送る。また、部室では仲間たちとイベントの空気感を共有するなど、ナレーションで言及する「時間と場所から、あなたを自由に」を、様々なシチュエーションで映し出していく。「このオンラインはうれしいかも」と、前向きに一歩踏み出す清原の凛とした表情にも注目だ。


撮影は、都内にある大学で行われた。『リクナビ』のオンラインイベントなら自分の都合に合わせた時間・場所で参加できることを表現するため、大学生の日常を切り取ったようなシチュエーションが複数用意された。清原が演じるのは就職活動を控える大学生。撮影当日は曇天の予報だったが、清原が現場入りすると見事な晴天に。「清原さんのおかげだね!」と、スタッフたちが盛り上がる一幕もあった。


就職活動を控える学生と同世代の清原にとって実際の教室や学食での撮影は新鮮だったようで、終始和気あいあいとした雰囲気で撮影が行われました。最後の橋のシーンでは当初の予報に反し見事な夕景が広がり、未来に目を向ける前向きな清原の表情を収め、撮影が締めくくられた。


<清原果耶 特別インタビュー>

――今回のCM撮影の感想を教えてください。

今日は実際の大学をお借りしての撮影だったのですが、私は大学に通ったことがないので、「大学ってこんなに広いんだ」とか「食堂ってこういう感じなんだ」とワクワクした気持ちで撮影ができました。大学内で証明写真が撮れることに一番びっくりしました。大学生活ってとても忙しいと思うのですが、そんな中でこのCMがスマホひとつで様々な会社の情報を知れて、様々な会社に興味を持っていただけるきっかけになれば良いなと思っています。


――自由な時間ができたら何をしたいですか?また今後やってみたいことはありますか?

趣味で油絵を描いたりしています。知識はないのですが、独学で「こんな感じかな」と思いながら描いています。出来上がりは抽象画みたいな感じです。何も考えずに塗っているので、(本来の油絵とは)違うのかもしれないですけど(笑)

やってみたいことは、私は掃除が好きで、お休みの日はよく掃除をするのですが、唯一ベランダの掃除をしたことがなくて。すごくきれいになりそうなので高圧洗浄機が欲しいです(笑)


――もし今、清原さんが学生だったら何をしてみたいですか?

本屋や飲食店など接客業でアルバイトをしてみたいです。礼儀など色々学べそうですよね。基本的なことから教えてもらいたいです。


――成人を迎え、どんな大人になりたいと思ったか教えてください。

今は楽しんで女優のお仕事をさせてもらっているので、ずっとお芝居楽しいなと思いながら、やり続けることができる人になれたらと思います。


■『リクナビ』CM「このオンラインは、うれしいかも」篇

2022年3月18日(金)よりTVオンエア開始


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)

関連タグ