『君と世界が終わる日に』竹内涼真、須賀健太に「役が抜けない」と配信ギリギリの行動!?

TV 公開日:2022/03/16 7
この記事を
クリップ

ゴーレムと呼ばれるゾンビに占拠された終末世界を舞台に繰り広げられる極限のゾンビサバイバル『君と世界が終わる日に』。Huluで独占配信中のSeason3では、主人公・響(竹内涼真)が、恋人・来美(中条あやみ)を救うヒントを探して怪しい宗教団体『光の紋章』に身を寄せる中、謎の集団X(エックス)が教団の資源を強奪しようと奇襲をかけ、教団にいた子供たちを連れ去ってしまったことで、激しい三つ巴の戦いが幕を開けた。



第4話では、エックスのアジトに忍び込んだ結月(横溝菜帆)とシンジ(須賀健太)が、冷酷に変わり果てた来美と対面。


彼女は病に伏せるリーダー・郷田(栗田芳宏)の主治医となっており、郷田の延命のため、薬のありかを知っているシンジを尋問する。「勝手なことをしたら殺す」と冷たく言い放つ来美は以前とは別人のようであり、結月とともに幽閉された教団の子供たちは来美を「あの人、悪魔?」と呼ぶほどだ――。


一方、教団では教祖ワンティーティ(玉山鉄二)が豹変!エックスを出し抜くため、仲間の命を盾に響に先回りして薬を先に手に入れるよう命令する。響らは薬の調達に向かうが、そこでは新たな悲劇が待ち受けており――!?響、教団、エックス、それぞれが守りたいものをめぐって対立する、緊迫した展開が続いていく。


この度、シンジ役須賀健太の公式YouTubeチャンネル『すがチャンネル / さんたなぴくと』にて、本作の現場密着レポートが大公開。動画では、ドラマで使われている教団内部のセットや、リハーサル・映像チェックの様子に加え、楽屋でロケ弁を楽しむ須賀ならではの「ワンポイント」も紹介。


そして撮影をしている須賀のもとには、竹内、飯豊まりえ玄理桜井日奈子が集まってきて――!?急遽須賀の「良いところ」発表会が開催され、それぞれ個性的な回答が続出。さらに、「役が抜けない」と険しい表情で近づいてきた竹内は、思いもよらない配信ギリギリの行動に出て…!?「協力的過ぎて怖い」と思わず須賀がもらすほどのお茶目な様子は必見。


密着したのは、第5話のシリアスなシーンの撮影日にもかかわらず、撮影現場は和気あいあいとした和やかな雰囲気。キャストやスタッフみんなから好かれる須賀の魅力と、現場のあたたかさが存分に伝わってくる内容になっている。本編とあわせて、爆笑必至の現場レポートをチェックしよう。


▼【俳優 須賀健太】大人気ドラマの撮影現場に密着してみた!




■Huluオリジナル『君と世界が終わる日に』Season3

毎週金曜日20時新エピソード配信
第3話までHuluで独占配信中

※Season1(全10話)、Season2(全6話)Huluで独占配信中

(C)HJホールディングス

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 5件)