『ケイ×ヤク』鈴木伸之&犬飼貴丈、アクションシーン満載のドラマオリジナルPV緊急配信

TV 公開日:2022/03/14 32
この記事を
クリップ

主演・鈴木伸之、共演・犬飼貴丈によるドラマ『ケイ×ヤク』(毎週木曜よる11時59分から放送)。【堅物な公安捜査官】と【ミステリアスなヤクザ】による禁断のバディが繰り広げてきた物語も、いよいよ次回の放送が最終話。深い絆で結ばれた2人のあぶない秘密捜査から、最後まで目が離せない。




最終話に向けて盛り上がりを見せる中で、本日、OCTPATHが歌う主題歌『IT’S A BOP』のドラマオリジナルPVがYouTubeにて配信スタート。先月14日のバレンタインデーに公開されたもう一曲の主題歌『Be with you』ドラマオリジナルPVの反響を受け、最終回目前にして緊急で配信が決定。前回よりもパワーアップしたドラマ映像と、初出しとなるメイキング映像を盛り込んだホワイトデーに贈る特別なコンテンツとなっている。動画は日テレドラマ公式YouTubeチャンネルにて公開。


先月14日に公開された『Be with you』ドラマオリジナルPVでは、一狼(鈴木伸之)と獅郎(犬飼貴丈)の絆が徐々に深まっていく様子が切なく美しい楽曲に乗せて描かれたが、今回公開された『IT’S A BOP』ドラマオリジナルPVでは前回とは一転してアクションシーン・サスペンス要素満載のスピード感溢れる構成に。1話からの名シーンを盛り込み、ジョーカー事案を追ってバディになり巨大な陰謀を追い続けてきた2人のあぶない秘密捜査の軌跡が描かれる。


さらに、中盤からは莉音(栗山千明)、田口(徳井義実)の場面も加わり、力強いサウンドに乗せて、4人が挑んできたあぶないサスペンスシーンに思わず息を呑む。映像美と楽曲の調和、一狼の「決意」で始まるオープニングにも注目だ。


主題歌を歌うOCTPATHはPRODUCE 101 JAPAN SEASON2の元練習生8人による新星ボーイズグループ。2月9日に満を持して1st single『IT’S A BOP』でメジャーデビューを果たし、各チャートで軒並み1位を獲得。音楽番組やバラエティ番組にも出演するなど、勢いが止まらない新人アーティスト。


「重厚なサスペンス展開」と「2人が紡いでいく絆」が心を震わせる話題沸騰のドラマ『ケイ×ヤクーあぶない相棒ー』は今週17日(木)ついに最終回を迎える。


▼『IT’S A BOP』ドラマオリジナルPV


▼バレンタインデー公開の『Be with you』ドラマオリジナルPV


▼第9話で一狼と獅郎はホテルに潜伏


▼第8話を振り返る


■プラチナイト モクドラF『ケイ×ヤク-あぶない相棒-

毎週木曜よる11時59分~

出演:鈴木伸之 犬飼貴丈 徳井義実 萩原みのり 松本利夫 吉村界人 / 栗山千明(特別出演)/ 板尾創路
原作:薫原好江『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』(講談社「Palcy」連載中)

(C)読売テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。