『君と世界が終わる日に』竹内涼真 瞬き厳禁のアクションシーン、激化する三つ巴の闘い

TV 公開日:2022/03/12 5
この記事を
クリップ

ゴーレムと呼ばれるゾンビがはびこる終末世界を舞台にした、極限のゾンビサバイバル『君と世界が終わる日に』。「Season3」では、主人公の響(竹内涼真)が、ゴーレムウイルスに感染し姿を消した恋人の来美(中条あやみ)を探す旅路でたどり着いた宗教団体『光の紋章』を中心に物語が繰り広げられる。現在、第3話までHuluで独占配信中の本作、第1話&第2話では、驚愕の展開が次々と押し寄せ、徐々に教団の狂気も明らかになり教祖・ワンティーティ(玉山鉄二)への疑惑が深まる中、響は等々力(笠松将)を助けるため、自らの銃をワンティーティへと向けた。



そして昨日配信スタートした待望の第3話では、均衡した響と教団の関係に割って入るかのように、謎の男・カイ(キム・ジェヒョン)属する、殺戮集団“X”(エックス)が教団へ侵入し、残虐なまでに信者たちを襲撃。子供たちを人質にとり、アジトへと引き上げていった。響は、来美の居場所を突き止めるためにエックスの後を追うが、その途中で坪井(小久保寿人)が立ち塞がり交戦することに―。役者が出揃ったと言わんばかりに、ついに対峙した、響vs教団vsエックス。いよいよ激化する三つ巴の闘いに一瞬たりとも目が離せない。



Season3の見どころのひとつでもある、“パワーアップしたアクションシーン”。第3話では、響と坪井がそれぞれの愛する人と目的のために、一瞬の隙も与えない、息もつかせぬ闘いを繰り広げる。18日(金)20時に配信開始となる第4話では、ついに<響vs教団vsエックス>に、闘いの火蓋が切られる。極限状態の中、それぞれがそれぞれの目的のために、突き進んでいくのだが、複雑に入り組んだ3者のバトルは過激になっていく。さらに、エックスのアジトで冷酷に変わり果てた姿を見せた来美も、何者かに銃を向け緊迫した表情に…!?――これまで以上に激しさを増していく、手に汗握る迫力のアクションシーンにも注目だ。


さらに、本日3月12日(土)21時には、Huluの公式YouTubeチャンネルにて、<きみセカ特別企画第3弾>となる『竹内涼真王決定戦!後編』が公開。誰が1番竹内を知り尽くしているのか。果たして優勝は誰の手に。そして罰ゲームを受けるのは――!?


【Season3第4話 ストーリー】※3月18日(金)20時配信

エックスのアジトで、冷酷に変わり果てた来美(中条あやみ)に再会した結月(横溝菜帆)。来美はエックスのアジト内で、病に伏せるリーダー・郷田(栗田芳宏)の主治医となっていた。そんな中、薬が不足し郷田に生命の危機が。シンジ(須賀健太)から薬のありかを聞き出したエックスは研究施設を目指す。一方、負傷した響(竹内涼真)は、等々力(笠松将)の力を借りてエックスのアジトに向かっていたが、再び信者たちに捕まってしまう。教団は、エックスより先に薬を手に入れるため、響たちを研究施設に向かわせる。等々力の無事を願う佳奈恵(飯豊まりえ)は、自分を置いて逃げるよう告げるが……。素直になれない等々力と佳奈恵に別れの時が……!?そして、ワンティーティ(玉山鉄二)の体にはある異変が現れ始める。


■Huluオリジナル『君と世界が終わる日に』Season3

第4話は3月18日(金)20時配信
第3話までHuluで独占配信中<毎週金曜日20時新エピソード配信>
※『君と世界が終わる日に』Season1(全10話)、Season2(全6話)はHuluで独占配信中

(C)HJホールディングス

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)