犬飼貴丈が“坊ちゃん刈り”に『ぐるナイ』で音を立てずに食事できるのか?

TV 公開日:2022/03/09 18
この記事を
クリップ

3月10日夜7時からの『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』は、卒業ゴチに加えて、新企画『音が鳴ったらダメ家族』の2本立て。登場するのは、父・矢部、長男・岡村、二男・もう中学生、三男・犬飼貴丈、長女・松田里奈櫻坂46)。昭和のどこにでもいるような家族だが、1つだけ違っているのは、母・草刈民代のしつけが異常に厳しいこと。母のモットーは「音を立てずに食事できるようにする」。それが出来なければ“タライ落とし”のお仕置きが・・・。



母が、もう中に用意したのはサックサクのクリスピーチキン。「音が鳴っているところしか見たことがない!」(犬飼)という食べ物にほかの家族たちは不安でいっぱい。そこで、もう中は「音を立てない3つの場所」をイメージするという“3T作戦”を決行。矢部からは「歯でいかないように」とアドバイスが。果たして音を立てずに食べることができるのか。


イケメン俳優には不釣り合いな坊ちゃん刈り姿となった犬飼には、さまざまな具が入った中華料理が。「野菜が柔らかくなってる可能性がある」と一縷の望みをかけて食事に挑む。すると母から「あなた上手ね!」と一目置かれるほど、順調に食べ進むも、「ある具材」に大きな罠が。いったい何?


岡村には具だくさんのスープ系料理。スープということで「いけるんじゃない?」と周囲から期待を寄せられるも、大きめの具は明らかにコリコリ系!さらに、もう中が出した謎の作戦とは?


松田には大好きなベトナム料理の生春巻き。一口で食べるには大きいサイズだが、大胆にガブリといく松田。矢部からアドバイスされた「ヤギみたいな食べ方」を見事マスターし、家族みんなから「すごい!」と大絶賛。はたして完食なるか。矢部の料理は見た瞬間全員が「いける!」と楽勝ムード。ところが、なぜかお父さん・矢部の目から涙が・・・。あなたは上手に音を鳴らさず完食できる?ぜひ見逃さないようにしよう。


■『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』

3月10日(木)よる7時~よる8時54分

(C)日本テレビ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)