松本若菜が体当たりで挑む『復讐の未亡人』冒頭から刺激的なシーンで幕開け

TV 公開日:2022/03/09 47
この記事を
クリップ

テレビ東京では今年7月クールに、松本若菜主演のドラマ『復讐の未亡人』を放送予定。放送に先駆けて動画配信サービス・Paraviでは本日3月9日(水)から第1話と2話の独占先行配信がスタートする。さらに、テレビ東京YouTubeドラマ公式チャンネルでも第1話を無料先行配信する。



本作は『金魚妻』で話題の人気漫画家、黒澤Rの同名漫画『復讐の未亡人』を初ドラマ化。連続ドラマ初主演の松本若菜が、愛する夫の自殺の真相を探り、次々とターゲットたちに“甘美でSexyな復讐”を仕掛ける主人公・鈴木密/美月を体当たりで演じる。


そしてこの度、先日撮影が終わったばかりの本作品の“刺激的”な場面写真の一部を特別に先行公開。今夜9時から配信がはじまる1話では、夫を自殺に追い込んだ職場のパワハラ課長・橋本(松尾諭)への華麗な復讐が展開される。その様子を垣間見る官能的な場面写真だ。さらに、在りし日の夫・優吾(平岡祐太)と美月の甘くセクシーな思い出の夜の場面も。


その先のエピソードでは同僚・斎藤(桐山漣)と夜のオフィスで急接近する大胆シーンも。


密の復讐は甘美で美しい。第一話も冒頭から刺激的なシーンで復讐の幕開けとなる。本日から始まる先行配信で、衝撃的で“甘美なSexy”なシーンの数々をお見逃しなく。


<1話あらすじ>

IT 企業に勤める有能な派遣プログラマー・鈴木密/美月(松本若菜)。美月が「密」と名前を変えて働くのは、夫・鈴木優吾(平岡祐太)が自殺した元職場だった。開発部課長・橋本雅也(松尾諭)の怒号が響きチームリーダーの斎藤真言(桐山漣※)がなだめるもパワハラは止まないひどいブラック企業だ。密は夫を追い詰めた人たちへの復讐を誓い、作業員に扮し潜入した優吾の弟・陽史(淵上泰史)とともに、ターゲット近づく。密は巧みに誘惑し甘い口づけを交わし…。


<2話あらすじ>

名前を変え、夫が自殺した職場に潜入し、ターゲットを絞る鈴木密(松本若菜)。このオフィスでは、さぼり癖のある若手・板橋ともみ(小西桜子)や仕事中にオンラインゲームに興じる古武一也(森永悠希)などやる気のない社員による仕事の押し付け合いが今日も続いていた。ある日、ともみの家に大量のゴミが放置され、さらに溺愛していた飼い猫までもが行方不明に…!夫・優吾(平岡祐太)を追いつめた同僚への次の復讐とは…!

※「漣」のしんにょうの点はひとつ


■「復讐の未亡人」
放送日時:2022年7月~テレビ東京で放送(予定)
配信:動画配信サービス「Paravi」で 2022年3月9日(水)から先行配信
テレビ東京YouTubeドラマ公式チャンネルで2022年3月9日(水)から1話のみ無料先行配信

<復讐の未亡人Paravi配信スケジュール>
#1&2:3月9日(水)21:00
#3&4:3月14日(月)21:00
#5&6:3月19日(土)21:00
#7&8:3月24日(木)21:00

©︎テレビ東京

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 3件)