有岡大貴 TBS連ドラ初レギュラー&初刑事役『インビジブル』追加キャスト4人解禁

TV 公開日:2022/03/09 8
この記事を
クリップ

TBSでは、4月期の金曜ドラマ枠(毎週金曜よる10時)で高橋一生主演の『インビジブル』を放送する。このたび物語を痛快な展開に巻き込んでいく新たなキャストの出演が決定、コメントも到着した。




普段目にする事故や事件には未解決事件となってしまうものも多々あるが、実はその中には警察すら存在を知らない凶悪犯、通称“クリミナルズ”によって行われている犯罪がある。ドラマ『インビジブル』は、そんなクリミナルズを捕らえるため、刑事と犯罪コーディネーターという絶対に相容れないはずの2人が異色のバディを組む前代未聞の犯罪エンターテインメントだ。


裏社会を牛耳り、あらゆる凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”。その存在は警察内部でも一部の人間しか知らず、しかも誰一人その実像に迫ったことがないゆえに、都市伝説とささやかれていた。そんなインビジブルが突如、自身が関わってきた未解決事件や凶悪犯罪者の情報を提供し、犯人逮捕に協力すると警察に申し出る。条件はたった一つだけ。捜査一課から左遷された刑事・志村貴文(しむら・たかふみ)を担当にすることーー。


事件解決のためならどんなグレーな手でも使い、“悪”を許してはならないという執念にも近い正義感を持つ刑事・志村役で高橋一生、犯罪をコーディネートする、したたかな女犯罪者“インビジブル”のキリコ役で柴咲コウの出演がすでに発表されているが、このたび物語を痛快な展開に巻き込んでいく新たなキャストの出演が決定した。


志村の天敵とも言えるキャリア監察官・猿渡紳一郎(さるわたり・しんいちろう)役には、俳優業だけに留まらず、音楽活動でもその存在感を遺憾なく発揮している桐谷健太。『タイガー&ドラゴン』や『ROOKIES』をはじめ、『JIN -仁-』シリーズ、『俺の家の話』と数々のTBSドラマに出演する桐谷が本作で演じるのは、寡黙で冷静な監察官。規則やルールを重んじているため、志村の行き過ぎた捜査を問題視している。将来は父と同じ警察庁長官を目指しており、非常にプライドが高く野心家。インビジブルと手を組んだ志村が、凶悪犯たちと裏で繋がっているのではないかと疑い、2人の関係に目を光らせている…。次々と起きる事件に猿渡はどのように関わっていくのか、また志村との関係はどう変化していくのか。


そして、捜査一課を束ねるリーダー、捜査一課課長・犬飼彰吾(いぬかい・しょうご)役には、トリオ・ネプチューンとしての活動に加え、俳優、ナレーションなど様々な分野で活躍している原田泰造。原田がTBS連続ドラマにレギュラー出演するのは、2012年放送の日曜劇場『運命の人』以来、実に10年ぶりとなる。本作で演じる犬飼は、志村を特命捜査対策班へ左遷させた張本人であるものの、今でも志村のことは気にかけており、時に志村をサポートする優しい一面を併せ持つ人物。部下にも上司にも好かれている犬飼が時折垣間見せる、瞳の奥に秘めた野心にも注目してほしい。


捜査一課の刑事・磯ヶ谷潔(いそがや・きよし)役には、今年デビュー15周年を迎えるHey! Say! JUMPのメンバーで、アイドル活動はもちろん、ドラマや映画、バラエティと多岐にわたって活躍する有岡大貴。TBS連続ドラマレギュラー初出演にして、初めての刑事役に挑む。有岡演じる磯ヶ谷は、純粋で親思いのポジティブ思考だが、少し自己主張が激しい若手のエース刑事候補。尊敬している猿渡と衝突する志村のことを敵視しているが、ある事件をきっかけに志村に対する感情に変化が芽生え…。


そして、志村を慕う捜査一課の刑事・五十嵐夏樹(いがらし・なつき)役には、ファッションモデル、女優と多方面で活躍する堀田茜。昨今ではバラエティ番組やラジオパーソナリティとしても活動の幅を広げ、誰もが目を引く存在感を放っている。堀田がTBS連続ドラマにレギュラー出演するのは本作が初めて。配信ドラマの主演も決定し、いま注目の若手女優の一人である堀田が演じる五十嵐は、負けん気が強く男勝りな性格で、たびたび磯ヶ谷と対立するという役どころ。刑事役初挑戦となる堀田のフレッシュな演技、そして、今後の五十嵐と磯ヶ谷とのコンビ感にも注目だ。


また本日よりドラマ公式Twitterを開設。ドラマ情報を更新予定のため、フォローして楽しんでみては。


凶悪犯たちが巻き起こす事件に、警視庁の面々はどう立ち向かっていくのか。そして、物語が進むにつれて志村や女犯罪者・キリコとの関係性はどう変わっていくのか…。一度見始めたら止まらない“中毒”系ジェットコースターサスペンス、4月スタートの金曜ドラマ『インビジブル』に期待が高まる。


1/2ページ