窪田正孝、新CMで仲里依紗と共演「寒さが吹き飛ぶくらい元気な感じで撮影しました」

TV 公開日:2022/03/02 14
この記事を
クリップ

2022年3月5日(土)より窪田正孝仲里依紗を起用した不動産・住宅情報サイト『SUUMO』の新TVCMが放送開始となる。



今回のCMは、窪田と仲がとある撮影の待ち時間中に、『SUUMO』のさまざまな検索方法を使って、物件検索する内容となっている。窪田と仲が和気あいあいと住まい探しを楽しむ様子に注目だ。


とある撮影の待ち時間中に「スマホで住まい探し中」の窪田と仲。仲は、地図から住みたいエリアに「ま~る~」と言いながらハート形になぞって検索。するとすかさず窪田から「いや、ハート!」とツッコミが入る。一方の窪田はたくさんの検索条件を指定。それを見た仲が「こだわり強っ」と笑って返すなど二人で楽しそうに住まい探しをする。


【画像】CM場面カットを見る


さらに窪田が、通勤・通学時間から検索し、「ガタンゴトン」と電車通勤しているジェスチャーをしてみせると、仲も「次は~、スーモ~」と合いの手を入れテンポ良く掛け合う。それぞれの人に合ったたくさんの検索方法で、楽しみながら住まい探しする様子を窪田、仲が表現してくれている。


<特別インタビュー>

―今回のCM撮影の感想は?
窪田:寒かったですが、住まい探しの楽しさを伝えたかったので、寒さが吹き飛ぶくらい元気な感じで撮影しました。里依紗ちゃんとも久しぶりの共演でしたが、スッと入れて安心しました(笑)。

仲:コメディ風でテンポの良い掛け合いが見どころのCMでしたが、窪田さんとの息もバッチリで面白いCMになったと思います!さすがの窪田さんでした!

【画像】メイキングカットを見る


―「『SUUMO』は検索方法が豊富」という内容のCMでしたが、普段はどんなことを検索しますか?
窪田さん:家具を検索するのが好きです。クラシックなデザインの家具が好きですね。あとは陶芸。陶芸はこれから趣味にしていきたいと思っていて、玉作りやひも作りなど勉強しています。

仲:最近よく見ているのは、ふるさと納税のサイトです。特産品などを「おいしそう~」って思いながら見ています(笑)。


―どんなエリアに住みたいですか?
窪田:僕はできれば地方で住みたいです。都心から離れたい派で、自然の多いところで暮らしたいです。家の横に田んぼがあったり、農業ができたりするような場所に憧れます。

仲:私は全く逆です!都心のデパートの横に住みたいくらい(笑)。人がいて、ちょっと騒がしいくらいの方が落ち着きます。


―初めて住まい探しをする方へ、先輩として物件選びのアドバイスはありますか?

窪田:駐輪場に自転車を置けるかちゃんと確認した方が良いと思います。以前住んでいた家は、自由に置けるタイプの駐輪場で内見時にはスペースに余裕がありそうだったんですが、皆外出していただけで、実際はびっしり埋まっていて困ったことがありました。

仲:スーパーが目の前にあるお家に住んでいたことがあるんですが、すごく便利でした。お惣菜が安くなる時間を見計らって行くことをおすすめします!


■『SUUMO』 CM「窪田さんと仲さんの撮影現場で検索」篇(15秒)
2022年3月5日(土)よりTVオンエア開始。
3月2日(水)15:00より YouTubeにてTVCMを視聴可能


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 11件)