白濱亜嵐、急所綱引き対決でまさかの“ドM”開眼?メンバーから「煩悩開放すな!」の声も

TV 公開日:2022/02/17 9
この記事を
クリップ

「ABEMA(アベマ)」は、「ABEMA SPECIALチャンネル」において、レギュラー番組『GENERATIONS高校TV』を2022年2月19日(土)夜9時から放送。本放送回では、「食べたい」「寝たい」など人間に108個もあるという日頃の煩悩を炸裂させるべく、数原龍友が考案した運動会企画「煩悩解放大運動会」の後半戦を取り上げる。



本番組はダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが、日本中の高校生たちを応援する青春バラエティ。アーティストや役者として注目を集めるメンバーの、同番組でしか見ることができない新たな魅力を堪能することができる。


今回の放送では、前回に引き続き、残念ながら参加できなくなってしまった数原龍友のピンチヒッターとして、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのリーダー・が緊急参戦。また、人気お笑いコンビ・アインシュタインも登場する。


胸の急所2箇所に洗濯バサミを装着し、なぞなぞで早く正解した方が相手の縄を引っ張ることのできる競技「急所綱引き」では、「劇場でよくやっている」というアインシュタイン・稲田直樹からの、「とれたかも…って思うぐらい痛いのでしばらく見れない時がある」という言葉にビビりまくりのメンバーたちが、初めて味わう胸の激痛に悶絶。


なかでも、初めに中務裕太と対決することになったTHE RAMPAGE・陣は、「ブタさんが勝負に勝ってもらった工具は?」というなぞなぞで不正解となり、中務から急所についた縄を引っ張られてしまうと鬼の形相で大絶叫。また、「お寿司屋さんで2回食べると痩せちゃいそうなものは?」というなぞなぞでも不正解となり、その答えが“ガリ”だったことを知るなり「寿司じゃないやん!」と激怒しながらも、その後すぐに急所綱引きの餌食となると、悶絶した表情で「痛い!今のめっちゃ痛い…」とうずくまり現場の爆笑をさらう。こうして、この競技の厳しさが明らかとなるなか、一方では少し嬉しい思いをした人物も…。


実は、その後に登場した白濱亜嵐が、洗濯バサミを付けた瞬間に何やら怪しげな声を発し現場を困惑とさせると、そんな白濱を見た小森が、言いづらそうな様子で「亜嵐くん、ちょっと好きな節があるんです…(笑)」と説明。これを受け、まんざらでもない様子の白濱が「ちょっと気持ちいい(笑)」と感想を述べると、他のメンバーたちはすぐさま「煩悩開放すな!」「バカタレ(笑)」「女王様とそれの関係やん!」とツッコみ、現場の笑いを誘った。その後も、あまりの激痛に顔をしかめる片寄涼太が、思わず王子らしからぬ舌打ちをしてしまったり、普段はクールな佐野玲於が、「こんなことをやるために芸能界入ったんじゃない!」と大激怒するなか、この勝負を制すのは一体誰なのか…?


なお、番組の後半では、キャスター付きの椅子に乗りながら10メートルを目指し、失敗すると、到達した距離に応じて顔面にパイをぶつけられてしまう競技「キャスターパイパイ」を実施。遠慮なしのぶつけっぷりで、予想を遥かに越える衝撃がメンバーたちを襲う。思わず放心状態になってしまうメンバーも現れるなか、見事クリアする者は現れるのか…?気になる本放送は、2022年2月19日(土)夜時から。



■『GENERATIONS高校TV』
2月19日(土)夜9時~夜10時
【放送チャンネル】ABEMA SPECIAL
【出演者】GENERATIONS from EXILE TRIBE

(C)AbemaTV,Inc.


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)