佐野勇斗「めっちゃハズい」増田貴久とボケ合う展開に『ぐるナイ』ゴチバトル初参戦

TV 公開日:2022/02/17 5
この記事を
クリップ

2月17日放送の『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』は「コスプレショー!」に加えて、「ゴチバトル」には佐野勇斗ギャル曽根が参戦。初参戦の佐野はゴチをよく見ているとのことで、「なんでみんな当てられないんだろう」と強気のコメント。ギャル曽根は4年前の参戦で約19万円も負けているため「負けたくない。ただただおいしいものを食べて帰りたい」と気合い十分。ノブが体調不良で欠席のため、代役にはある人気者が緊急参戦となり波乱を巻き起こす!?果たして、今年初ピタリで100万円を獲得するのは?



大食いのギャル曽根が参戦ということで今回は自動ご飯盛り付け機を用意。料理とごはんを大口で一気にほおばる姿に、池田エライザは「すごい」「人を幸せにする」と感激。すると、この日も濃厚な鍋のおいしさを「ギッシギシ」と独特な表現で総ツッコミを受けた高杉真宙は、「食リポの仕方を教えて欲しい」とギャル曽根に懇願。はたして直伝の(秘)アドバイスで高杉の食レポは上達なるか。


一方、佐野は冒頭から増田貴久の“ハイトーンオーダーボケ”にビックリ。「こういう感じなんですか?」とドギマギするが、負けじと自らもハイトーンオーダーに挑戦。「めっちゃハズい」と後悔するものの、その後も増田とハイトーンオーダーでボケ合う展開に、岡村も「佐野くんOA見たら、あ~あって思うで」とツッコミ。果たしてこのテンションが吉と出るか凶と出るか。


テーマは「冬の味覚満載!身も心もポッカポカゴチ」ということで、出演者はこたつに入ってゴチバトルを行う。今回、足の冷えがツライという池田のために、“足湯”を体感できる不思議なブーツを紹介すると、池田とギャル曽根の即興ランウェイが開幕。佐野は心がポカポカになるために、自宅で暗闇の中やっているという変わった趣味を紹介。早速メンバーも体験するが、岡村から「(TVの)チャンネル変えられない?」と不安がられてしまう。さらに、体ポッカポカエクササイズとして、ブレイクダンスを取り入れた最新エクササイズを体験。「ダンスは向いてない」(佐野)「てんでダメです」(高杉)という2人の即興ヒップホップダンス対決の行方は?


スペシャルメニューの食材探しを担当するのは「おもしろ荘」に登場した女性コンビ・あっぱれ婦人会。人生初のロケということで、40歳と46歳の2人が体を張ってお得意の乾杯コールを叫びながら、旬の高級魚「寒びらめ」釣りに挑む。スペシャルメニューを賭けた対決「リズムに乗って!芸人ギャグゲーム」では、高杉&池田が芸人のギャグを全力披露でいったいどうなる?


ゴチバトルの舞台はホテルメトロポリタンエドモントにある日本料理「平川」。設定金額は2万5000円。そしてなんと新シーズン3戦目にして初のピタリ賞が。トラフグなど旬の高級魚やトリュフなどの高級食材がふんだんに使われたゴチバトルで、勝てば100万円獲得、負ければ約20万円自腹の究極の戦いを制するのは誰なのか。見逃せない場面満載の2時間SP。


■『ぐるぐるナインティナイン2時間SP』

2月17日(木)よる7時~よる8時54分

(C)日本テレビ


※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 6件)