『ケイ×ヤク』犬飼貴丈を笑顔でみつめる鈴木伸之、2人がたどり着く真実とは

TV 公開日:2022/02/17 19
この記事を
クリップ

主演・鈴木伸之、共演・犬飼貴丈によるドラマ『ケイ×ヤク』(毎週木曜よる11時59分から放送)。物語では【堅物な公安捜査官】と【ミステリアスなヤクザ】が禁断のバディを結成。職業も性格も正反対な男たちが手を組んで、闇に葬られた事件を秘密捜査で追ううちに、次第に巨大な陰謀へと巻き込まれていく“あぶないサスペンス”が動き出している。



先週放送の第5話では、獅郎(犬飼貴丈)の口から、一狼(鈴木伸之)の両親が命を落とした20年前のビル爆破事件で逮捕された野々村(眞島秀和)は、自身が育った児童養護施設で交流があった人物である事が明かされた。さらに、莉音(栗山千明)の命を狙う謎の諜報員の背後にもビル爆破事件の影が見えてくる。両親を奪った犯人に対する殺意、獅郎と過ごしてきた日々の尊さが入り混じった葛藤を胸に秘めて、一狼は全てを明らかにするために死刑囚・野々村と面会する事を決意。真実を追い求める一狼と20年獄中で過ごす野々村が繰り広げる、緊張の糸が張り詰めた面会シーンは必見。


【画像】20年獄中で過ごす野々村(眞島秀和)


そして今夜の放送では、一狼が獅郎に「全てが終わった後、またこんな風にお前と話したりしたい。」と語りかける場面も。より強く絆を深め合い、穏やかな笑顔を浮かべる2人がお酒を酌み交わすシーンの場面写真を先行公開。果たして今夜2人がたどり着く真実とは。そして、危ない秘密捜査はどこへ向かっていくのか。「重厚なサスペンス展開」と「2人が紡いでいく絆」が心を震わせる話題沸騰のドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』は本日よる24時9分放送。



▼第5話を振り返る


■プラチナイト モクドラF『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』

毎週木曜よる11時59分~

出演:鈴木伸之 犬飼貴丈 徳井義実 萩原みのり 松本利夫 吉村界人 / 栗山千明(特別出演)/ 板尾創路
原作:薫原好江『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』(講談社「Palcy」連載中)

(C)読売テレビ

※本記事は掲載時点の情報です。

この記事の画像一覧 (全 4件)