反町隆史 福原遥 中村海人出演『今どきの若いモンは』メインキャスト&予告映像など一挙解禁

TV 公開日:2022/02/14 10
この記事を
クリップ

4月9日から放送・配信がスタートする『WOWOWオリジナルドラマ 今どきの若いモンは』。このたびさらなるメインキャストとポスター、予告映像が解禁となった。



「今どきの若いモンは」――1億回読まれたある漫画に、この一言で若者の心を掴む“究極の上司”がいる。原作は、就活生やビジネスマンの間で絶大な共感を生み、第1話がツイッターで25万いいねを超える吉谷光平の漫画『今どきの若いモンは』。このたび、WOWOWで遂にドラマ化、4月9日から放送・配信がスタートする。


主人公の“究極の上司”とも言える三ツ橋商事・営業2課の課長・石沢一(いしざわ・はじめ)役を、唯一無二のスター俳優として不動の人気を誇る反町隆史が、新入社員で石沢の部下となるわりと根性のある“今どきの若いモン”麦田歩(むぎた・あゆみ)役を今もっとも注目を集める女優・福原遥が演じる。


これまでに石沢役、麦田役に加え、麦田の指導係となる舟木俊役を、中村海人(Travis Japan/ジャニーズJr.)が演じることが発表され、原作そしてキャストファンの間でも話題沸騰となっているが、このたび、さらなるメインキャストが一斉解禁。


まずは反町演じる石沢が勤める三ツ橋商事の社員から。石沢率いる営業二課の頼れる姉御肌で麦田の憧れの先輩でもある犬飼紗奈子(いぬかい・さなこ)役に水崎綾女、同じ部署の変わり者で浮いた存在の高良秀樹(こうら・ひでき)に篠原篤、お隣の営業三課で、若手社員から嫌われている“クセつよ”課長の恵比寿良二(えびす・りょうじ)役に藤井隆、そして、石沢の同期でもあり営業部を取りまとめる豪快な部長の風間宏(かざま・ひろし)役に萩原聖人。中でも、藤井隆はWOWOWドラマ初出演、一方、萩原聖人は『しんがり』、『トッカイ』などWOWOWの社会派大作には欠かせない存在であることは言うまでもなく、この二人が想像を飛び越えた強いキャラクターを爆発させる。


そして、その昔、若き頃の石沢と風間の元上司で陰険な鬼戸誠一郎(きど・せいいちろう)を木下ほうか、石沢と昔からの付き合いの厄介な取引先・田貫(たぬき)興業の田貫常務役をイッセー尾形、石沢のプライベートに寄り添う謎の若い美女役を大友花恋、麦田の心の支えとなる姉のひとみ役を冨手麻妙が熱演し、ショートドラマで織りなすストーリーの重要なスパイスでありキーパーソンとなっている。


さらにこのたびポスター&予告映像も初公開。人気漫画の映像化は原作ファンを唸らせる映像化だからこその新たな魅力が問われるが、漫画のコマ割りを生かした原作へのリスペクトが詰まったポスタービジュアルとキャラクターたちをもっと見たくなる予告映像に、一層期待が膨らむに違いない。また、実はまだ明かされていないシークレットスペシャルキャストもいる。


本作は1話約8分×全22話という“大作ショートドラマ”。放送は各回30分で3話分という新スタイル。「国民的長寿ドラマ」を目指して盛り上げていくべく、番組公式ツイッターでも新情報を発表していくため、見逃せない。


メインキャスト一斉解禁に加えて、ポスタービジュアルも公開された。注目してほしいのはそれぞれのキャラクターの味のある表情。さらに、「時代はこんな上司を待っていた-!」という反町演じる石沢の究極の上司っぷりに期待大なキャッチコピー、原作コミックからキャラクターが飛び出てきたようなコマ割り、力の入ったタイトルロゴなど、ポスター1枚の中に魅力がたっぷりと詰まっている。


1/2ページ

この記事の画像一覧 (全 3件)